気持ちを高める「最高・・・|株式会社自由の森

気持ちを高める「最高の瞬間」を知ることで行動に結びつける

今回は強力なツールをご紹介します。

気持ちが高まってテンションが上っているときは、何でもやれそうな感じがしませんか?
これをコーチングに応用したものです。

どうやるかと言うと、タイトルにあるように「最高の瞬間」を聴きます。聴き方ですが、テーマや状況に応じてアレンジして構いません。

スポンサーリンク

アプローチの例

・今までの人生で最高の瞬間は?
・仕事で一番うまくいったときは?
・家族と過ごした一番楽しい時間は?
・最近、嬉しかったことは?

反映承認・認知でテンションを上げるとさらに効果的です。
相手のテンションに自分のテンションも合わせましょう。

具体的な例

相手:仕事で今のプロジェクトがトラブル続きでうまくいくか心配なんです。
自分:心配なんですね。どうしたいですか?
相手:もっと前向きに取り組みたいです。
自分:前向きに取り組みたいんですね。それでは、今までの仕事で一番うまくいった瞬間は?
相手:2年前に任されたプロジェクトやり終えたときですね。あのときはうまくいきました!
自分:どんな感じでしたか?
相手:色々トラブルはあったけど何とかやり切ったんです!
自分:やり切ったんですね!その気持ちで、今のプロジェクトを見るとどうですか?
相手:トラブルがあっても乗り切れることに気付きました!
自分:乗りきれるんですね!決意を感じますよ。
相手:そうですか!やってみます!
自分:これからやることは?
相手:そうですね…トラブルを書きだして、どうしたら良いか考えてみます。
自分:いいですね!今までやってきたんだから、絶対できますよ!
相手:ありがとうございます!

例では、仕事における最高の瞬間から現状を見ることで(視点を変える)やる気を取り戻しました。
これまでの経験からコーチングが非常にうまくいくことが多いので、体験コーチングを受けて頂く場合や、ここぞという重要な場面で良く使っています。

また、コーチングに限らず、最高の瞬間を尋ねると相手の方は気持良く話してくれます。
身の回りの人の「最高の瞬間」を聴いてみてはいかがでしょうか。

自由の森では、コーチングを行う際に参照できる、コーチング質問集を無料で公開しています。コーチングの練習やセルフコーチングにぜひご活用ください。質問集を見る
スポンサーリンク

この記事が役に立ったらシェア!

フォローして最新情報をゲット!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク
トップへ戻る