決意を強くしてやる気を高める「宣言」

今回はやりたいことをやろうとするときに、決意をより強くしてやる気を高める方法です。どうするかというと、何をやるかその場で宣言して頂きます。タイミングはコーチングの終盤、最後のひと押しで行うことが多いです。

スポンサーリンク

例を見てみましょう。

相手:この頃運動不足なんですよね。
自分:運動不足なんですね。何かできることはありますか?
相手:できるだけ散歩をしようと思っています。
自分:散歩をするんですね。いつからどのようにやりますか?
相手:そうですね…明日から…晴れた日にやります。
自分:明日から晴れた日に散歩をするんですね。
相手:はい、やります。
自分:では、宣言してもらえますか?
相手:宣言ですか?
自分:そうです。ぜひ今の決意を声高らかに宣言してください。
相手:わかりました。私は、明日から晴れの日に散歩します!!
自分:素晴らしい!!宣言してみてどうですか?
相手:さらにやる気になってきました!
自分:力強いですね!絶対できますよ!

例のように、宣言してどうか聴いてみたり、反映励ましでフォローを入れるとさらに良いでしょう。
宣言すると、決意がさらに強くなってやる気が高まったり、宣言することが約束になるので、守ろうという気持ちになります。

また、やろうとしていることを自分から周りに宣言するというのも効果的です。
あなたも、これからやろうとしていることを周りに宣言して、一歩踏み出してみませんか?

コメント

トップへ戻る