Amazonパントリー最後の祭り

駄散文
スポンサーリンク

この記事は、時間を短縮するべく音声入力で話して文字に変換したものを編集してまとめています。

ブラウザでGoogleドキュメントの「ツール」から音声入力を選択して、文字に起こしています。注意すべき点は、ブラウザを Chrome にすることです。Chrome以外のブラウザでは、マイクをオンにできないというエラーが出て、音声入力ができません。

Amazonパントリー最後の祭り

8月24日でAmazon ントリーのサービスが終了するので、最後の祭りとしてお酒とつまみを購入しました。

AmazonパントリーはパントリーBOXに占める容量が商品ごとに何パーセントか決められており、合計で100%以内ならばひとつのBOXでまとめて送られてきます。パントリーは商品の価格がかなり安いので手数料が390円かかりますが、割引の対象商品を購入することで、手数料が割り引かれます。ちょうどカクテル用のトニックウォーターが割引対象の商品になっていて、3つ買うことで手数料を無料にすることができていました。

パントリーはお酒が安いため定期的に購入していたので、なくなってしまうとリアル店舗で買わなくてはならず、コロナ禍ということもありかなり不便になるのが残念です。

購入したものを晒していきます。

最近テレビでCMを放映している格安スコッチです。軽い口当たりで飲みやすいですが、ちゃんとスコッチの味がします。ハイボールやロックなど、その時の気分に合わせて好きな飲み方でガンガン飲んでいます。

ラムのバカルディです。主にモヒート用に使っています。本場キューバのミント、イエルバブエナを育てているので 本格的なモヒートを作って楽しんでいます。

バカルディという名のカクテルがあり、その名の元になったラムで、ニューヨークでは1938年最高裁でバカルディを使わないとバカルディと名乗っていけないという裁定が下されました。(カクテール全書より)

いつも売っているワインが売り切れていてなかったので、10%割引のクーポンがついているこちらのワンコインのワインを選んでみました。最近はワンコインワインでも、かなり味のこなれたものが多くてバカにできません。さっき確認したら値段が倍以上になっていて、ワンコインじゃなくなっててワロタw

続いて飲む福祉と評判のストロングゼロです。本当はストロングゼロの中ではビターオレンジが好きなのですが、扱っていなかったのでビターレモンにしました。今は在庫が切れてしまったようです。ウオッカのキツさが相まってヤバいモノをキメているという背徳感がいいですね。

ちなみにストロングゼロの中では、期間限定の梨が最高に美味しかったのでこれからの季節で出回ってくると思いますので、是非試してみてください。料理の邪魔をしないので食中酒として最高です。

スコッチとラムの割りものとして、コーラを購入しました。50%割引クーポンがあったのでこれにしましたが、トクホで割って酒を飲むという、健康だか健康じゃないんだかよくわからないことになってしまいました。お酒の割りものとしてのコーラは、ペプシよりコカコーラの方があっていますが、今回は割引クーポンに負けました。こちらも現在は取り扱っていません。

つまみも少し買おうかなと言うことで購入。このチーズアーモンドが昔からすごい好きで、久しぶりに食べてみましたが、アーモンドの大きさとチーズの面積が少なくなっていて悲しくなりました。ここにも不況の波がぁああ!

トリを飾るのなとりの燻製チーズです。パントリー最後の祭りということで、商品名の一度は食べていただきたいに騙されて買ってしまいました。高2の時担任だった名取先生に「珍味」というあだ名をつけて広めたのは私です。ごめんなさい。

音声入力はかなり高速に文章を作れる

昔と違って、今は音声入力の精度が格段に向上したので、実用レベルで音声入力が選択肢としてアリだと改めて感じました。これまでかかっている時間が、リンク貼り付け等も含めて45分なので、かなり時間が短縮されています。

以前も音声入力を使ってブログを書いていましたが、2年ほど前にゲーミングキーボードを買って打つのが楽しくなり、しばらくキーボードに戻っていました。今回久しぶりに音声入力でブログを書いてみて、やっぱり早く書けるのでこれから音声入力で記事を書いていこうと思います。

駄散文
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
フォローする
株式会社自由の森

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました