Google音声入力でブログを書いた感触と手順について

Android

はじめに

昨夜 Google音声入力でブログを書いてみて、音声入力がキーボードより圧倒的に早いことを実感しました。今度はPCで直接音声入力をしようとして、先ほどWindowsで音声入力を試そうとしたんだけど、設定やトレーニングなどがかなり煩雑だったので諦めました。

Google音声入力でブログを書いてみた
勝間和代さんが音声入力でブログを書いているというのを知って気になっていたので、どれくらい早くかけるか自分でもチャレンジしてみようと思いました。この記事はGoogle音声入力で文字を入力しています。 やってみた感想としては、想像していた...

この記事では、AndroidスマホからGoogle音声入力とGoogle Keepでブログを書いてみた感触と手順について説明します。

2018年8月追記

音声入力を行いながらキーで句読点や改行が入力できてスペースが入らない、Google音声入力の弱点を補う神アプリ「Edivoice」を見つけたので、現在はこちらを使っています。音声入力でブログを書く場合はこちらをオススメします!

音声入力+ボタンで句読点や改行を入れられるAndroidの神アプリ「Edivoice」が超便利!
はじめに 今年からブログを音声入力で書くようになりましたが、音声入力を行うGoogle日本語入力で不便に感じる点がありました。それは、音声入力中は句読点や改行が入力できないことです。句読点や改行を入れようとすると、一旦音声入力を止めて、文...

Google音声入力でブログを書いてみた感触

Google音声入力が特別な準備を必要とせずに、いきなり使えるのはかなりのアドバンテージですね。Google音声入力のもうひとつの優れた点はGoogle日本語入力で蓄えた語彙の多さにあると考えています。

Google日本語入力はクラウド上の辞書にどんどん単語がたまっていくので固有名詞に非常に強いところが特徴です。例えば、聖闘士星矢とか魔法騎士レイアースなどがダイレクトに読みのまま入力すると、そのまま変換することができます。例のようにGoogle音声入力でも同様に変換できました。

スポンサーリンク

ネックといえば自動で句読点がつかないことと、もうひとつのネックは、文がスペースで区切られることです。この句読点とスペースで区切られる点が解消されれば、文章を入力するシステムとして無敵の強さを発揮しそうです。

1/24追記:テキストエディタで置換を選択して、検索文字列を半角スペース、置換する文字列に何も入力しない状態で、すべて置換することで一気に削除できます。メモ帳でも確認済み。

音声入力にバックスペースはついているのと、アンダーラインが引いてあるテキストは候補を選択し直して修正することができるので、誤変換についても思ったよりは修正が楽でした。

Google日本語入力でブログを書く手順

Google日本語入力でブログを書く手順を説明します。Googleアカウントをお持ちでない方は、まずはアカウントを取得する必要があります。また、スマートフォンやタブレットにGoogle Keepをインストールしてください。

1.Google Keepでメモに音声入力

スマートフォンorタブレットからGoogle Keepを立ち上げて、音声入力でメモにテキストを入力します。画面中央右側にある、マイクのアイコンをクリックすると、音声入力が立ち上がります。

マイクをタップすると、下のように音声入力可能になります。マイクをタップで一時停止です。誤変換などは、文をタップしてバックスペースで削除できます。

誤変換の修正は、アンダーラインのある文をタップして、候補を選ぶことで可能です。下のスクリーンショットでは、「そこからWordPress~」という文をタップしたものです。

2.PCでテキストを修正

次にPCでGoogle Keepを立ち上げて、音声入力したメモのテキストをコピーします。

テキストをエディタに貼って、句読点をつけてスペースを削除します。ここで、誤字や誤変換も修正。

3.画像やURLの貼り付け、全体の見直し

そこからWordPressなどブログに整形したテキストを貼り付けて、見出しを追加したり、スクリーンショットなどの画像とURLなどを貼り付けて、改行などを調整してアップ可能な状態に仕上げると完成です。

完成形は、今ご覧になっているこの状態です。

まとめ

いかがでしたか?Google音声入力を使うと、想定しているより圧倒的なスピードで文章を入力することができるので、キーボードで打つよりも効率的にブログを書くことができるのではないかと思います。

スポンサーリンク

文章は音声入力でささっと書いてしまい、後は画像やURLなどの編集に専念できるのではないでしょうか。このまとめの文章もキーボードで打とうとしましたが、時間がかかりそうだったので音声入力でやってみました。トータルでかかった時間は画像のアップロードなども含めて2時間ちょっとです。

ブログを書くのに時間がかかっていてお悩みの方は、音声入力で文章を作る方法を試してみてください。

コメント

トップへ戻る