Google音声入力でブログを書いてみた

勝間和代さんが音声入力でブログを書いているというのを知って気になっていたので、どれくらい早くかけるか自分でもチャレンジしてみようと思いました。この記事はGoogle音声入力で文字を入力しています。

やってみた感想としては、想像していたよりも圧倒的に早く打てるのでちょっと驚きました。これは音声入力してからテキストを整形してアップしたほうが早いんじゃないかなということを感じました。

キーボードでもだいぶ早く打てる方だと思っていたので、これだけ速く入力できると勝間さんが言っていた通り、思考を邪魔されずに書くことができるので思った通りにスラスラ書くことができるんじゃないかと思いました。ただし、考えて書いた文章と違って、思いついた通りにただ話しているだけなので、文章としてきちんとしていない可能性が高いと感じていて、そこはネックかなと考えていますが、その点に関してもあとで修正すれば問題ないかもしれません。

スポンサーリンク

最初PCで入力しようと思ったんですが、Googleドキュメントでマイクがオンにならなかったので、仕方なくスマホからGoogle Keepを使って入力していますが、冒頭にも書いた(言った)通り、かなり早く入力することができて驚いています。なんとかPCで入力できるようにして 、マウスとキーボードで文章を整形しながら入力することができたらかなり使えるんじゃないかと思いました。

実はやってみようと思ったのは、巷で噂のけんすうさんの下の記事を読んだからでした。15分で2000字書けたら、記事をバンバン書けそうだと思ったからです。

音声入力でどのようにブログを書いているのか|けんすう
今年にはいってから音声入力でブログを書いているのですが、どんな感じでやっているかというものを、まとめてみたいと思います。 と言ってもそんな大したことはやっていません。 単純にAndroid端末でGoogleの音声入力を使って入力しているだけです。iOSでもそんなに精度悪くないんですけど、Googleさんのほうが良...

ここまでで音声入力10分、PCでGoogle Keepを立ち上げて、WordPressに直接コピペしてキーボードによる追加と修正で20分ぐらいです。初めてなので15分で2000字とはいきませんでしたが、30分でこれだけかければ充分実用的ですね。追加と修正に時間がかかっていますが、慣れてくるともっと早くなりそうなので、しばらくこの方法を試してみようと思います。

コメント

トップへ戻る