ガスレンジ・ディスカバリー・コーチング・原神記事アップ

駄散文
スポンサーリンク

ガスレンジ点火せず

卵の消費期限が切れてしまったので、今日もパスタでも作って消費するかと思って鍋に水を入れて気を付けようとしたところ、ガスレンジが点火しませんでした。ソース用のフライパンのコンロも点火しなかったので、どうやら電池切れのようです。

直接火をつければいいので、ライターを探しました。三つあるうち二つが駄目で、もう一つ見つけたのがこれで火がつきました。弟が煙草を吸っていたときのものかも。

面倒だったのでコンロ一口で調理できるパスタからラーメンに変更して、コンロのボタンを押してからライターで点火したら、無事に青い炎が出たので良かったです。電池切れのままだと不便なので、Amazonで乾電池を注文しました。

アイリスオーヤマで乾電池を作っていたんですね。うちのLED照明は8割くらいアイリスオーヤマ製を使っているので、いつの間に勢力範囲を拡大して電機メーカーとしての地位を確立していて驚きです。

ディスカバリー傑作選

BSイレブンで放映している「ディスカバリー傑作選」がディスカバリーチャンネルの番組をピックアップして放送しているんですが、メチャクチャ面白いです。

【BS11】ディスカバリー傑作選
リモコンの[BS]押して [11] 押すだけ! BS11 オ&#12...

先週まではテーマが宇宙だったので観始めましたが、今週は古い車をレストアして販売する「ファスト&ラウド」で面白かったです。

【BS11】ディスカバリー傑作選 ファスト&ラウド
放送時間:毎週日曜日 よる9時00分~9時55分

リチャードとアーロンのキャラが立っていて、ただ修理するだけでなく車の仕入れから入るので、いくらで仕入れていくらで売ったかの収支も最後に示され、非常に面白かったです。値段交渉の駆け引きもあり、うまく交渉できたり相手にしてやられたりのやり取りも中々興味深いです。

近年は剣とか銃とかのレストア系動画が好きだったのを思い出しました。

コーチングのジレンマと対策

今日は午後から体験コーチングを行いました。うまくいってご満足頂けたようですが見事に1回のコーチングで解決してしまったため、またしても儲け損ないました。

コーチングでは、腕が良すぎると継続につながらず儲からないジレンマがありますが、そこで手を抜くのも良くないと思っているので悩みどころです。

なんとかするには体験コーチングも料金を頂くことが思いつきますが、本当に必要な人にコーチングを受けて頂くために無料での提供は続けていきたいので、他に現実的なのは協賛企業を募集するとかですかね。

例えば年間100万円×10社or10万円×100社のご支援で、最大50~100枠くらいで完全無料で提供するというのも面白いのでやってみたいですね。メリットを提供しないといけないと思うので、協賛企業向けにコーチング勉強会を無料でやらせて頂く感じでしょうか。

うまくいけば願ったり叶ったりなので、まずはお知らせ記事を書いてみようと思います。

原神の記事書けた

先日スクショ用のUSBメモリが逝って仕上げまでに時間が掛かりましたが、今日やっと原神の無課金攻略記事をアップしました。

原神を無課金で攻略する方法
原神を2020年11月から始めましたが、無課金でプレイして攻略しています。 始めて2ヶ月後の2021年1月にようやく甘雨と刻晴が仲間になりましたが、冒険ランク47までは無料分の祈願では星4のキャラと武器しか出ておらず、チームのメインキ...

原神は去年11月に始めてから、これまでずっと無課金でプレイしていますがガチャで星5キャラの甘雨(CV.上田麗奈)と刻晴(CV.喜多村英梨)が来るまでの2ヶ月、特に世界ランクが上がって難易度が爆上がりしてからが非常にキツかったので、これから始める新人プレイヤーの人たちの役に立てたら嬉しいですね。

また原神の記事を書いた狙いはもうひとつあって、それはPVが減少したこのブログを復活させることです。

原神は公式Twitterのフォロワーが150万人を超えてまだまだ増えそうなので、少なくとも150万人はプレイしていることになり、その中でフォロワー増え続ける人がいるということは、これから始める人も多くいるのでPVを稼げると思った次第です。過去の経験から、無課金攻略の記事は結構需要があり「魔法使いと黒猫のウィズ」や「白猫プロジェクト」の記事では安定的にPVを獲得できていました。

原神は勢いが衰える気配がないので、原神の世界であるテイワット大陸の七国が実装されるまであと4年は続くのと、少なくとも1日に100PVくらいは見込めると思うので、連動して少しづつ他の記事やページのPVが復活してくれれば万々歳です。

今後はキャラ別育成まとめと、無課金攻略の高難度バージョンも書こうと思います。

駄散文
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
フォローする
株式会社自由の森

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました