テキストベースの周回RPG”Your Chronicle”紹介

ゲーム
スポンサーリンク

昨日からPCでやり始めたテキストベースのRPG”Your Chronicle”ですが、”Cookie Clicker”をRPGにしてテキストベースにしたような感じでした。

Steam:Your Chronicle
"始めましょう、あなただけの物語を。" テキストベースの放置系RPGゲームです。 既に3,000以上のアクションがあり、まだ追加途中(v2.2.0現在)です。

というのも、「聖なる儀式」でランクを上げていくと、各種パラメータのブーストを得られる「習慣」のポイントが増えて、ルーティーンの項目で聖なる儀式やMPなどの増加量をブーストすることができます。ランクを上げると習慣と同時に「ひらめき」のポイントも増加して、ステータスアップや魔法の習得などに(永続で)割り振ることができます。

このひらめきと習慣でブーストを掛けて強くしていくのがコツですが、さらに「闇の儀式」があり、ランクや習慣のポイントがリセットされる代わりに、ランクに応じて才能値(増加率)が上書きされて成長速度が加速します。

下のスクショでは今回の才能値234.8に対して次回の才能値が1.01Kなので、闇の儀式でリセットすると4倍以上加速するということです。

このゲームでは、倒したモンスターがドロップする「リサーチ」が溜まることによって、召喚してパーティーに入れることができます。モンスターは固有の能力(パッシブスキル)を持っていて、特定の素材を自動生成したり、Goldの最大値を上げることが可能です。

必要に応じて適切なモンスターをパーティーに入れて、素材を稼いだり、Goldを払ったりして進めていきますが、ひらめきを消費して戦闘に参加させずパッシブスキルのみ発動させることもできます。

モンスターは倒さないと召喚できず、レベルアップにも召喚が必要なため、強いモンスターをパーティーに入れて育成には強いエリアに行って、何度も全滅しながら徐々にパーティーを強化する必要があります。この辺が”Ghost of Tsushima”の最初頑張って強い敵に挑んで何とか勝って、少しづつ強くなって面白くなってくる構造と似ているので興味深いです。

「父と戦う」という選択肢があるのでやってみたらメチャクチャ強いです。これだけ強いなら自分が冒険するかパーティーに入るべきでは?

村の少女「ノルン」もパーティーに加わりますが、イマイチ強くないというかレベルアップもしないNPCのような感じなので、現状では使い方がよくわかっていません。

何となく魔法の能力を上げる強くなりそうですが、自分の職業に物理アタッカーの戦士を選んでしまったので魔法の優先順位が低いんですよね。

丸一日プレイしてみてわかりましたが、シンプルな割に戦略性が高いので完全にハマりつつあります。またなんかこの小ぢんまりとした感じに覚えがあると思ったら、2000年台初頭にプレイしていた”CardWirth”に雰囲気が似ていることに気づきました。

CardWirth - Wikipedia

CardWirthはエディタで最強の攻撃カードと回復カードを作ったりして、他の方が作ったシナリオを狂ったようにプレイ(というより戦闘は絶対勝つので閲覧)していました。Your Chronicleもそうですが、昔懐かしの「ファイティング・ファンタジー」などのゲームブックや「ダンジョンズ・アンド・ドラゴンズ」などのテーブルトークRPGみたいで懐かしい感じがするんですよね。

そんな懐かしさを感じる”Your Chronicle”はSteamでダウンロードすることができます。無料なので興味があったらぜひ!

Steam:Your Chronicle
"始めましょう、あなただけの物語を。" テキストベースの放置系RPGゲームです。 既に3,000以上のアクションがあり、まだ追加途中(v2.2.0現在)です。
ゲーム駄散文
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
記事が面白かったらフォローお願いします!
株式会社自由の森

コメント