回鍋肉風あんかけスパ・1回休み・行き当たりばったりの母

駄散文
スポンサーリンク

回鍋肉風あんかけスパ

今日は余っているナスを使おうとしたら、腐って全滅していたので慌てて捨てて、キャベツがあったので回鍋肉風あんかけスパゲティにしました。

今日は余り気味の玉ねぎも入れました。まずニンニクをスライスして、玉ねぎを適当に粗みじん切りにして、豆板醤小さじ1/2を加えてフライパンで炒めます。玉ねぎに火が通ったら、キャベツとひき肉をフライパンに入れて、火が通るまで炒め、水溶き片栗粉に甜麺醤小さじ1を加えたものを混ぜ、スパゲティの茹で時間が残り2分を切ったらよく混ぜながらフライパンに投入して、強火にしてとろみをつけたらスパゲティと和えて完成です。

最近はすっかりセロリにハマっていたおかげで随分久しぶりに作りましたが、相変わらず回鍋肉の味がして美味しかったです。油通しをしていないので、なんちゃってメニューですが、味はほぼ再現できているので満足です。

1回休み

今日は日曜日なので、ここ1週間毎日欠かさず行っていた父のトレーニングをお休みすることにしました。

どうやっているか不明ですが、とりあえず自力で起き上がれるのが復活したので、最悪の危機的状況は脱したのと、今回は食事が終わるまで待たずにもう1度下の下りた上に朝晩2回に増やして負担が増えたため、私もたまに休まないとストレスで気が狂いそうなので週1で休みを設けることにしました。

下に行かないと少なくとも1時間は使える時間が増えるため、メチャクチャ楽です。改めて5年間ちゃんと父が自主的に運動していればこの負担がなかったと思うと、2月からの4ヶ月も台無しにされてアホらしさが募ります。

明日からはハイハイを追加して、一気に体力を取り戻そうと思います。父本人はキツいのでイヤがっていますが、そんなことを言っていられない状況なので、自主的には運動しないことを再度言い聞かせて、強制的にでもやり遂げて体力を付ける所存です。

こういう事態に陥るのが見えていたので、肋骨にヒビが入って2ヶ月運動を止めたときに、再開するときはさらに厳しいメニューにするから覚悟しておくように言っておいたため、有無を言わさずに明日からもトレーニングメニューガン盛りでいこうと思います。

行き当たりばったりの母

今日は午前中に母から電話があったみたいなので折り返すと、おむつがあと2個とか言い始めて呆れました。何度も物資が切れることのないように前もって申告するように言ってきたのにも関わらず、直前の連絡で無能っぷりに怒りが沸いてきます。

残り5個くらいでわかりそうなものなのに、何度言ってもその日暮らしの行き当たりばったりで、私から見るとアホとしか言いようがありません。お漏らしするので一杯一杯と言っていたけど、自分たちが招いた事態に子供を巻き込んでいるのに言い訳無用です。仕方ないので、父のアカウントじゃないとカードが違うため慌てて下に行ってAmazonで注文しました。

運動不足もそうですが、5年前の入院時も物資や洗濯物のやり取り、窓口と事務処理に至るまですべての対処を私に丸投げで、母の問題解決能力の欠如が事態の悪化にかなり響いています。もう少し先読みして問題に対処する力があれば、ここまで動けなくなるまでに手を打てていたんですが、何もしない言わないを続けた結果こうなりました。

父本人からしたら座ってテレビを見ているだけの生活を続けていたら、それが楽なのでその方向に流れるに決まっているんですが、まったくお咎めなしで顔色がいいだの何だの擁護し続けていたので、予想した通りにこの状況になって本当にアホらしいです。

入院中はおむつや歯ブラシがなくなりそうになったら、看護師の方が事前に伝えてくれたので、すごく楽だったのを思い返すとやりにくくて仕方ありません。買い物に関しても、荷物を分散させる気遣いがなく、何度言っても改善される気配がないのでイライラしつつもやっていくしかありませんね。

駄散文
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
記事が面白かったらフォローお願いします!
株式会社自由の森

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました