減量・マイナンバーカード・図書館と金沢文庫

駄散文
スポンサーリンク

減量

これまで筋トレ等は行っていたものの効果が薄く、コロナ禍で3kg体重が増えて体脂肪率20%を超えたので、減量のため14日から食事制限を始めました。具体的には朝のパスタを2日に1回以下にして、夕食時の晩酌を芋焼酎お湯割り3杯から、1~2杯に減らしたのと、意識的に食べ過ぎないように気をつけています。

まだ5日目ですが早くも55kgを切ってきました。思い返してみると、与えられる食事を満腹になるまで全部食べ尽くしていたので、それは運動しても太るよねという状態でした。4年前に父が入院してから食がすっかり細くなってしまい、父が食べていた分がこちらに回ってくることも関係していました。

体型を保てていたときは「いつも減量中」という意識でいたように思いますが、何年かでいつの間にか解除されていたのも良くなかったので、この意識も復活させてしっかりキープします。

サイクリングやPikminBloom散歩で運動量も増やしつつ、食事制限を行うとスムーズに減量できそうなので、これからも継続してやっていきたいと思います。

マイナンバーカード受け取り

先日マイナンバーカード受け取りの通知がきたので、午後イチで区役所に行って受け取ってきました。

予約サイトで事前に受け取り日時を予約して、決まった日時に予約した会場で受け取る形になっています。

Login Template Title

予約IDに123-456789のようにハイフンが入っていますが、予約サイトのフォームに数字を入力してもなぜか通らないと思ったら、ハイフンを手入力しないといけなかったので少し萎えました。これから予約する人は注意してください。

カレンダーから空いている日時を予約しますが、スカスカだったので今日の13時にしました。どうやらワクチン接種の予約サイトと同じ作りのようで、まあ既存のシステムがあったら流用するよねって感じで納得です。

受け取りには予約時間の13時前に着くように家を出て、自転車で区役所まで行ってきました。最初戸籍だと思って2階に行ったら、案内の人に特設会場が1階にあると伺って1階に行きました。

1階の会場に着くと、13時前に窓口に通されて本来はがきと通知カードと交換だったようですが、なかったというか確認しないで凸ってしまったので、運転免許と保険証で本人確認を行って、通知カードの紛失届を書きました。

電子で手続きできるようにするかどうか聞かれるので、できるようにお願いして一旦終了です。

登録までしばし待って、タッチパネルでパスワードと暗証番号を入力します。パスワードの英字は大文字のみしか使えませんでしたが、混乱を避けるために簡略化してあるんだと思います。

入力後、暗証番号を確認するボタンで確認して間違いなかったら「確定」のボタンをタッチして登録完了です。ここまで10分くらいでサクッと終わりました。

写真が免許更新時にデジカメで撮って適当に印刷した手抜きのやつで、それがそのまま使われて悲しい…。

図書館と金沢文庫

区役所のそばにワクチンを接種した地区センターと併設された図書館があるので、ついでに行ってカードを作ってきました。前回作ってから10年くらい経っていて完全になくしたのと、5年以上経過していると新規作成のようなので新しく作りました。

今年から電子書籍も利用できるようで、タイミングが良かったです。

実は地元の郷土史を調べたいと思っていて、図書館なら資料があるかなと思って書架を見たけどわからないので一旦帰ってきて、ネットで下調べをしてから出直そうと思いました。さっき検索したら称名寺のWikipediaページがあって、大体わかってしまいました。

称名寺 (横浜市) - Wikipedia

金沢文庫に資料がありそうなのと、地元民なのに実は一度も行ったことがないので今度行ってきます。称名寺と金沢文庫は幼稚園とか小学校の遠足or社会科見学らしいので、小学5年のときに引っ越してきた私は個人で行くしかないという言い訳です。

ところで金沢文庫は、鎌倉から江戸初期までは関東の学問の中心地のような役割だったようですね。読書や独学を頑張りたい私にとって、聖地とも言える場所が近所にあったとは驚きです。近いうちに聖地巡礼と洒落込んできます。

駄散文
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
記事が面白かったらフォローお願いします!
株式会社自由の森

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました