原神:鶴観とゴロー・父のレコーダー直らず

駄散文
スポンサーリンク

原神:鶴観とゴロ―

原神で2つ話題があるので、見出しを分けて書いていきます。原神をプレイしていない人にはよくわからない内容だと思いますがご了承ください。

鶴観の謎解きが終わった!

前回のバージョン2.2で実装されたエリアの鶴観ですが、青く光る霊のような存在の願いを叶える謎解きがあって、惜しいところまでいっていると思いつつも今まで謎が解けずにいました。島内に「船頭」がいて船出を待っているんですが、船頭のセリフが残っている人に対応して変化することから、ラスト1人までいっていることはわかっていました。

鶴観の島すべての明かりを雷元素で灯すのが目的でしたが、昨日配信後に何となく気になってやってみたところ、エリアの入り口近くであっさりと見つけました。こんなところを気づかなかったとは…。

ということで、チセの願いを叶えることができました。長かった…!

貴重な宝箱をゲットしました!原石が入っていてラッキー!

「船頭」からも感謝の言葉を頂きました。

船頭の体が眩しく輝いて…。

さまよえる魂を呼び寄せます。

みんな集まって、天に昇っていきました。めでたしめでたし。

バージョンアップの後も絶賛放置中でしたが、無事にクリアすることができました。報酬の宝箱とアチーブメントで原石が幾分ゲットできたので良かったです。これでようやくぐっすり眠れそうです。

ゴローをお迎え!

今日はデイリー任務を終わらせてキャサリンに報告したら、Horizon~Zero Dawn~の主人公で原神の世界にやってきたアーロイが、好感度MAXの10になりました。

そこでデイリー任務で好感度上げるチームに一瞬バーバラを入れましたが、ここでゴローをお迎えできれば好感度をムダにしなくて済むと思い、今日入れ代わった深層螺旋を11層までクリアした分とスターライト交換の分の原石を合わせて限定ガチャ石の紡がれる運命10個と交換しました。

ということで10連回してみたら、見事にゴローが来てくれました!やった!!

一昨日配信中に行ったガチャでは惨敗でしたが、無事来てくれて良かったです。これで40連分なので、あと50連で星5確定で次のバージョンの申鶴あるいは雲菫をお迎えできそうです。今後しばらく岩キャラが有利だと思うので、申鶴がよほどの超絶性能でない限り雲菫をお迎えすると思います。

今日はスタミナ要素の天然樹脂を補充するアイテムの脆弱樹脂を使いまくって、ゴローを一気にレベル60まで上げて突破させるところまでやりましたが、フライム素材が足りなくなったのでスターダスト交換でまかないました。このように急造だと素材が足りなくなったりしがちなので、毎日コツコツプレイして育成したほうが結局効率的だったりするんですよね。

ゴローは強力な岩元素サポーターで、岩元素主体のキャラで構成するいわゆる「岩パ」で本領を発揮するので岩元素ダメージ60%アップがある今回の深層螺旋12層で大活躍すること間違いなしなので、何とか強化を月末に間に合わせたくて育成を急いでいます。

レベルを90まで上げたら聖遺物を掘っていこうと思いますが、いつもながら聖遺物の厳選がキツいんですよね。絶縁+華館2セットづつで妥協しても結構時間がかかりそうです。武器は西風弓かなと思っていますが、タルタリヤが好感度10になったら天空弓をゴローに持たせてもいいかもしれません。

これから岩パを使っていきたいので、今月中は全力でゴローを育てようと思います。

父のレコーダー直らず

調子が悪かった父のBDレコーダーですが、昨日SSDに換装してもダメでリセットボタンをポチってもダメだったので、HDMIケーブルを換えて様子を見てもダメでした。

下のシャープのサイトで修理料金を見たら、カテゴリー1に該当するため部品交換ありで22,330円だったので買い直したほうが良さそうです。

BD/DVDレコーダー・プレーヤー 修理概算料金
シャープ製BD/DVDレコーダー・プレーヤーの修理概算料金のご案内。メーカー保証期間(ご購入後1年以内)が終了した製品で、弊社に直接修理をご依頼いただいた際の修理金額の目安をご確認いただけます。

父に確認をしたところBDはいらないそうなので、IOデータ製の3チューナーのHDDレコーダーで最安の1TBのモデルを注文しました。

nasneも私の中で候補に挙がりましたが、父は使えなさそうなのでやめておきました。

BDは使えないけど、ほぼ修理料金分で新品のレコーダーが買えて良かったです。換装したSSDは壊れたレコーダーから取り出して、予定通りほぼ定価の1万円で引き取ってPCのメインドライブを交換しようと思います。

3チューナーは結構良さげなので、Wチューナーのレコーダーを直したばかりでアレですが自分用も買ってしまうかもしれません。

駄散文
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
記事が面白かったらフォローお願いします!
株式会社自由の森

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました