放置ゲー:Your Chronicle・爆散ロールキャベツあんスパ

駄散文
スポンサーリンク

この駄散文を書き始めて今日で200日目ですが、まず通常運行でこの記事を書いてしまおうと思います。200日やってみた結果は明日アップします。

放置ゲー:Your Chronicle

現在、原神は来週水曜のアップデートまでは落ち着いているので、何か負担の少ないゲームでもやってみようかなと思ったのでSteamで無料のものを探してみました。そこで見つけたのが”Your Chronicle”です。

Steam:Your Chronicle
"始めましょう、あなただけの物語を。" テキストベースの放置系RPGゲームです。 既に3,000以上のアクションがあり、まだ追加途中(v2.2.0現在)です。

キャラやモンスター、背景などの画像は一切なく、テキストとチャートとゲージのみのストロングスタイルです。タイトル画面も下の通りたったこれだけです。

各種条件を満たしたらフラグが立って分岐が現れて次に進むだけの単純なものですが、シンプルで面白いです。

運命やGold、各種素材の最大値を上げていって、選択肢を増やしてまた運命やGoldなどの最大値を…というのが基本的なルールみたいですね。

戦闘もあり、パーティーの総合力で敵を殴るような感じみたいです。

パーティー編成の画面です。味方になったモンスターを召喚して戦うようですが、全然実感がありません。

下はレベルアップの画面なので、メインの項目で編成できました。パーティーで戦うことができます。また、モンスターをパーティーに入れると固有の能力で素材などの最大値が上がったりします。

数値が溜まるまで同じ行動を繰り返す必要があるので、他に作業をしながら様子を見て進めるのがベストのようです。現在まさにこの文章を書きながら、「祈る」を繰り返しています。

運命を使って、運命を切り開いていく感じが面白いですね。構造的にはフラグを購入するのに必要な通貨が運命やGold、各種素材などいくつもあって、バランスを見ながら貯めていって使っていく感じのゲームです。

結構面白いので飽きるまでやってみようと思います。

爆散ロールキャベツあんかけスパゲティ

今日は先日ふと思いついたので、ロールキャベツの中身の豚ひき肉とキャベツでスパゲティを作ってみることにしました。

撮ったはずの写真がスマホにない…。ファイルが壊れているようなエラーがでているので、吹っ飛んだようです。この前もあったので、今度から写真はデジカメで撮るようにします。

作り方は、鍋に水を入れて火にかけつつ、1人前だとニンニク半欠けを薄くスライスしたものと、豚ひき肉20~50gをオリーブオイルを入れたフライパンに投入して、ひき肉の色が変わって火が通ったら水200mLを加えて沸騰させます。沸騰したら小さく切ったキャベツを投入しつつ、固形コンソメを半分に切って投入し、溶けるまで混ぜてスパゲティが茹で上がるまで火を入れます。

鍋のお湯が沸騰したら、スパゲティを入れて茹で時間に応じてタイマーを掛けます。ここから水溶き片栗粉を用意しますが、カレースプーン擦り切り1杯の片栗粉に、同量の水を加えて混ぜます。旨味を追加するために麺つゆ小さじ1杯程度を隠し味に投入してさらに混ぜます。

茹で時間のタイマーが残り2分を切ったら、水溶き片栗粉を少しづづ入れて混ぜつつ、温度が下がるので火を強くしてボコボコ沸かしてとろみをつけます。スパゲティが茹で終わったらお湯を切って、フライパンの火を止めて混ぜ合わせたらできあがりです。

お味のほうは、当たり前ですがロールキャベツでした。麺つゆの旨味足しもいい感じに効いていて割と良かったと思いますが、ちょっと味がボヤけていたような気がしたので、コショウで味を引き締めました。

ネーミングを「爆散」にしたのは中身をぶちまけた状態を表現するのに、漫画「武装錬金」の斗貴子さんの決め台詞「臓物(ハラワタ)をぶちまけろ!」をが好きなので、「臓物ぶちまけロールキャベツ」だとグロいので、穏当に「爆散」にしておきました。写真がないのが本当に悔やまれます。

駄散文
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
記事が面白かったらフォローお願いします!
株式会社自由の森

コメント