最近の料理・タオルハンガー取り付け

駄散文
スポンサーリンク

最近の料理

ここ2日は結構書くことがあって、日々の料理をアップしていなかったのでここで出しておきます。

ポテトグラタン

翌日休みの平日の夜に飲みたくなって、適当に作ったポテトグラタンです。ジャガイモをオリーブオイルで炒めてグラタン皿に入れ、シュレッドチーズを乗っけてバーナーで炙って完成です。

バーナーで炙るとチーズが焦げすぎる気がしますが、簡単調理で美味しいので問題ありません。バーナーで手軽にグラタンを作れるようになったので、レパートリーが増えて大助かりです。

たまごサンド風スパゲティ

筋トレを継続しているご褒美で封印していた卵を解禁したので、たまごサンド風スパゲティを作りました。

まずはスライスしたニンニクとアンチョビをフライパンに入れてオリーブオイルで炒めつつ、スパゲティを茹でます。スパゲティの茹で時間が残り2分になったら、卵をフライパンに割り入れてかき混ぜます。

卵が固まってきたところで火を止め、マヨネーズを入れて茹で上がったスパゲティを混ぜ、お好みでコショウを振ったりイタリアンパセリを散らしてできあがりです。割と手軽に作れて、たまごサンドの味を再現しつつパスタ料理としても成立しているので、かなり気に入っています。

鴨スモークとセロリのカルボナーラ風スパゲティ

卵を使うレシピで、鴨ネギスパゲティのセロリバージョンを作ってみました。

結論から言うと、卵がセロリの香りと味をマスクしてしまい、失敗に終わりました。次は卵なしであんかけ風にするか、どうしても卵を使いたい場合はセロリの葉をガンガン入れたほうが良さそうです。

豚こまのセロリ炒め

最近ハマって傾倒しているセロリですが、もっと料理のバリエーションを増やすため新メニューを開発すべく、豚こま切れを使ってセロリ炒めにしました。

スライスしたセロリの茎と葉、タマネギを油で炒め、タマネギが透き通ってきたら豚こま肉を投入し、肉に火が通ったら麺つゆとコショウで味付けしてできあがりです。

実は先日試作した際、豚こまと野菜を一緒に炒めて肉が固くなってしまったので調理手順を改善しました。いつもはひき肉を使っていて、野菜と同時でも大丈夫だったために失敗しました。これまで特定の食材しか使ってこなかったので、徐々に種類を増やして調理法を覚えていきたいですね。

味は生姜焼きの生姜がセロリになったような感じで、セロリの香りと味で豚肉の味が引き立って、タマネギの甘さがバランスよくまとめていて美味しくできました。また、調味料をオイスターソースにして中華風にしてもいけそうなので、今度作ってみます。

セロリのオイスターマヨ和え

夜飲みの箸休めとして最近気に入っているのが、セロリのオイスターマヨ和えです。

食べる器でそのまま混ぜているので、見た目がアレなのはご了承下さい。

作り方は簡単で、スライスしたセロリにオイスターソース小さじ1とマヨネーズ大さじ2くらいの比で混ぜ合わせて、コショウを振るだけです。

切って和えるだけなので、お酒が入っていても作ることができ、ちょっとつまみがほしいときに重宝しています。セロリの強さがオイスターソースとマッチして、マヨネーズで酸味とコクが加わり、コショウがアクセントになって病みつきになります。

タオルハンガー取り付け

先日壊れた1階のタオルハンガーですが、昨日注文して今日届いたので取り付けました。

最初、同梱されていた耐水シールを貼ってみましたが、壁の凹凸でしっかり付かなかっったため剥がして、直接壁に貼り付けました。どうやら耐水シールは浴室内にタイルなどの上から貼るシールだったようです。

とうことで、適当に水平と位置を合わせて壁に貼り付けました。

今回は40cmのものを買いましたが、42cmだと前のハンガーの跡を完全に隠せたような気がします。見た目に多少難ありですが粘着力は申し分なさそうなので、とりあえずこれでOKです。

駄散文
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
記事が面白かったらフォローお願いします!
株式会社自由の森

コメント