コンビニのセルフレジ・セロリ料理3品

駄散文
スポンサーリンク

コンビニのセルフレジ

今日はプロバイダ料金の支払いと預け入れのため、クロスバイクでセブンイレブンに行ってきました。巡航速度20km/h以上を維持できたので、まずまずといったところです。

セブンイレブンで支払いの際、なるべく早く済ませようと思って店員の方に「現金で」を言いまくってしまいましたが、セルフレジに全部指示が出るのでそれに従えばいいだけになっており、傍から見たらセルフレジを使えない困ったおじさんになっていました。

言い訳をするなら、15年前に独立してから平日の日中に買い物できるようになり、食料品やお酒を買うのにずっとスーパーを利用しており、コンビニを使う用事がこの支払いと預け入れしかないのでレジの接触機会がほとんどありません。したがって、セルフレジになっていたのも気づいたのがここ3ヶ月くらいなのと、ローソンを使うときもあり、最大で月イチでしか使わないため悲しいことに加齢のせいか時間経過で忘れてしまいます。

今日は流石に自分で恥ずかしくなり、感情的にこの出来事が刻み込まれたと思われるため、そろそろ忘れずに覚えられそうです。本日の教訓は、このようにして新しい機械ややり方にアップデートできずに困った年配の人が生まれるんだと、我と我が身をもって実感したことです。

さらに言い訳を重ねるなら、接触機会が多く日常的に使っているスーパーのセルフレジやダイソーのスキャンは難なく使えているので、たまたま覚えていなかったことにしたい今日この頃です。

セロリ料理3品

昨夜軽く飲んだときと、今日の昼に作ったセロリ料理3品を紹介します。

まず昼間作った鴨とセロリのカルボナーラ風スパで失敗に終わった、卵とセロリの配合を試すべくセロリオムレツを作ってみました。

入れたのはセロリの葉のみで、ザクザク刻んで卵と混ぜ、麺つゆコショウで味付けをして焼くだけです。

ところで最近ようやくオムレツと玉子焼きの作り方を思い出しましたが、いつも基本的に弱火調理だったので、火加減を思い切り間違えていて失敗していました。美味しんぼのオムレツ回を思い出して、今回はフライパンを熱してから卵を投入したので形はイマイチですが硬さはバッチリうまくいきました。

卵はセロリの香りをマスクする力が強く、葉の香りの強さくらいでちょうどいいことがわかったので、これからセロリ料理に卵を使う場合は葉をザクザク入れる方式でやっていこうと思います。

箸休めにセロリの梅肉和えも作りました。

刻んだセロリに、梅干しを叩いて作った梅肉とコショウを和えただけです。食べてみたところ、味が少し尖っていたのでオリーブオイルを少し混ぜてマイルドにしたら美味しくなりました。マヨネーズを入れても良さそうです。

これはまだ味が決まっていないので、もう少し試作を重ねようと思います。

今日の昼は残ったセロリを使い切るため、セロリとじゃがの味噌汁にしました。

セロリを1把刻んで、ジャガイモ1個を1cm角に切り、水300mLを入れて鍋を沸かし、沸騰したら5分煮込んで火を止め、液みそ大さじ2とオイスターソース小さじ1を入れてよく混ぜたら完成です。

ついでに卵も落としてバーナーで火を入れてみましたが、期待していた温泉卵のようにはならず、白身の表面が少し固まって焦げただけでした。電子レンジで別に温泉卵を作ればよかったです。

今日は味噌の分量を守ったのでセロリと調和し、かなり美味しくできました。ジャガイモは自転車で走った後でお腹が減ったので入れてみましたが、いい感じに火が入っていてホクホクで頂くことができました。

セロリ料理を極めたいのでAmazonで検索したところ、下の本を見つけました。

今月はギフト券をほぼ使い切ったので、来月のブログ収入分でゲットしようと思います。

駄散文
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
記事が面白かったらフォローお願いします!
株式会社自由の森

コメント