セロリスタ丼・散髪・梅雨入り

駄散文
スポンサーリンク

セロリスタ丼

今日は残りのセロリを全部使うために、セロリスタミナ丼にしました。

刻んだニンニク半かけ、セロリ、タマネギをオリーブオイルに浸しつつ、豚ひき肉を一緒にフライパンに入れて炒めます。タマネギと肉の色が変わってきたら、水100mLと麺つゆ大さじ1を入れて水分が飛ぶまで火を入れたら温めたご飯に乗せて、コショウを振ったらできあがりです。

セロリは大分香りが弱くなっていて、葉を入れてちょうどいい感じになりました。スタミナ丼に加わったセロリが、1段階上の次元の味にしてくれました。鶏皮とセロリもそうですが、セロリに肉が入るとメチャクチャ美味しくなりますね。

今回は温めたご飯に具を乗っけただけでしたが、一緒に炒めて焼き飯にしても美味しそうなので今度試してみます。

散髪

前に髪を切ってから大分経ったので、涼しいうちにと思って午後に散髪しました。

上の道具をAmazonで見つけてから、ずっとセルフカットしています。最近は短めに切るのが涼しくて楽なんですが、ここ何度かやってみて髪を短く整えるのが案外難しいことに気づきました。

とりあえず正面から見て違和感が少なければOKということにして、大まかにざっと切ってから、襟足やサイドを整えていく感じで切っていきます。見えないところは大体指で伸ばしてみて、触った感触で適当にバランスを取っていますが、どうせ自分からは見えないので、余程のことがなければ気にしないことにしています。

大まかに形が取れたら、襟足を剃刀で剃ったり、サイドを電気シェーバーのトリマーで整えます。後で気になったところは都度少しづつ切っていって、3日~1週間くらいで完成します。

今日は1日目なので、大まかに形を作ってサイドをトリマーで軽く刈って終了しました。これからサイドの細かいところを少しづつ整えます。自分で切るメリットは時間を掛けて何度でも整えられる点と、わざわざ行かなくても自宅の風呂場で済んでしまう点で、コロナ禍では非常にプラスになっています。

最近は人と会う用事もなく、仕事は音声のみでまったく問題なく、会うというか顔を合わせる機会もオンライン飲み会くらいなので本当に正面以外どうでも良くなって、かなり切り方が雑になっていますがたぶん誰にもバレていないと思うのでここにネタバレをしておきます。

梅雨入り

今日は、早々にニュースで梅雨入りが発表されました。

コーヒーをアイスにするためにコーヒーメーカーでドリップしてから、冷やすための容器を100均に買いに行こうと思っていましたが、当分行けそうにないのでどうしようかと思案中です。

梅雨のメリットはほとんどありませんが、強いて挙げるならベランダで育てているプランターと鉢に水やりをしなくていいくらいです。まあお米が健全に育つのに必要な季節だと思うので、最近ご飯を食べるようになった私としては、なくなれとは言えずに何とかやり過ごすしかない今日この頃です。

ところで話は変わりますが、今日は6月6日でドラえもんえかきうたの日ですね。「6月6日にUFOが、あっちきてこっちきて落っこちて~」と歌われていて、何度も練習したのが懐かしいですね。ただし、あの歌通りに描いてもドラえもんの表情を完全再現できないため、単行本やコロコロコミックを見て練習してようやく小5くらいで上手に掛けるようになったような気がします。

Twitterでは、かわい…くないコックさんのイラストがタイムラインに流れてきて、一瞬和みました。私はまずドラえもんが思い浮かびましたが、そう言えばこの絵描き歌も6月6日でしたね。

「あっという間にかわいいコックさん」という結びでしたが、今の私が子供だったら全然あっという間に描けなくてワロタwwwとツッコミを入れそうです。

駄散文
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
記事が面白かったらフォローお願いします!
株式会社自由の森

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました