ナスオイスターマヨスパ・Your Chronicle・コーチングの双方向性

駄散文
スポンサーリンク

ナスオイスターマヨあんかけスパ

今日はあと2本残っているナスの1本まるごと使って、ナスオイスターマヨあんかけスパゲティを作りました。

ナス1本を角切りにして、スライスしたニンニクとみじん切りのタマネギを少々と一緒にフライパンに入れてオリーブオイルで炒めます。適当なタイミングでスパゲティを茹で始め、大さじ1の片栗粉に対して水100mL、オイスターソース大さじ1をよく混ぜ合わせます。

ナスがしっかり油を吸うのを見極めつつ、スパゲティの茹で時間が残り2分を切ったら水溶き片栗粉を混ぜながらフライパンに投入し、強火にしてとろみを付けます。とろみが付いたらマヨネーズ大さじ1~2を入れてよく混ぜ、茹で上がったスパゲティと和えたら完成です。

今日は初めてあんかけにマヨネーズを加えてみましたが、思ったよりしっかり混ざったので安心しました。味付けのオイスターソースとマヨネーズはセロリでも鉄板の組み合わせで、背徳の味がしますが強すぎてナスだと素材の味を殺してしまうような気がしました。

マヨネーズがあんかけにも使えるとわかったので、これからさらにアレンジの幅が拡がりそうです。

Your Chronicle

先日転生してリセットしたテキスト放置系周回RPGの”Your Chronicle”ですが、現在選択中のクロニクル「復習の果て」をクリアして転生可能になりました。

解放条件の武闘大会の決勝戦をクリアしたので、ついに「それぞれの想い」に進めるようになりました。おそらくトゥルーエンドだと思うので楽しみです。

クリアしたクロニクル「復讐の果て」は、主人公の父親が殺された挙げ句、他のクロニクルではパーティーに入るはずの女の子、魔王に改造されたであろうノルンと思われる何かがラスボスで、かなり闇が深く結構キツいです。

このゲームでは、リサーチを集めて敵を仲間にすることができますが、ふと見直したらフェアリードラゴン1体だけリサーチを集めきれておらず、今はこのリサーチを集めています。フェアリードラゴンはレアエネミーで最初のリサーチをゲットするまでにかなり時間が掛かったので、一晩くらいで何とかMAXまで貯まると嬉しいですね。

一晩粘ってダメだったらさっさと転生してしまうか、出るまで粘ってさらに強化するかの選択が難しいところですが、とりあえず明日の朝までは様子を見ることにします。

コーチングの双方向性

先ほど行ったコーチングで、守秘義務があるので内容は言えませんが私自身も抱えているというか突き詰めて考えたいテーマだったのと、ブレインストーミング的な関わりを求められており、クライアントのお役に立てるよう考えてアウトプットを行ったので、いい頭の体操になったというか私自身にもメリットが大きな時間でした。

コーチングを行っていてしばしば感じるのは、クライアントにメリットがあるのはもちろんですが、行っている側もかなり多く受け取っているものがあるという側面です。例えば、新しい一歩を踏み出す決意をしたクライアントに心を動かされて自分も頑張ろうと思ったりします。

あと、先述の通り自分がちょうど解決したい課題がテーマになったりすることもあるので、クライアントの出す答えが自分の想定外で参考になったり、逆に解決したやり方を参考としてクライアントにお伝えすることもあります。

このようなリアルタイムで発生する双方向性がコーチングの本当に面白いところで、やっている者にしか味わえない体験なので、こういったことを味わうとやっぱりこんな面白いことはやめられそうにないというのが結論です。今後も頭と口が問題なければ、少なくともあと30年は余裕で続けられそうです。

 

駄散文
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
記事が面白かったらフォローお願いします!
株式会社自由の森

コメント