ブログ

自由の森のブログです。コーチングに限らず、日々思ったことや感じたこと、行動記録や備忘録など、自由気ままに書いています。

コメント大歓迎!ご感想やご質問・記事のリクエストなど、何でもお気軽にお寄せください。

カテゴリーごとの目次はこちら

本・マンガ

本・マンガ

「マンガでよくわかる 教える技術」はすべてのリーダーにオススメ!

ブログ記事で紹介している「マンガでよくわかる教える技術」を読みました。 本書は仕事を教える技術について、著者が身につけた「行動科学マネジメント」という心理学の一分野である行動分析をベースにした手法で、やる気や頑張りといった精神...
本・マンガ

「ダンジョン飯 ワールドガイド 冒険者バイブル 」はファン必携!

冒険者が迷宮に入ってモンスターを料理して食す、というありそうでなかった内容の「ダンジョン飯」ですが、だんだん登場キャラが増えてストーリーが複雑になってきて、そろそろ一気読みして流れをつかもうと思っていたタイミングで、まさか10巻刊行と同時に...
コーチング

「新コーチングが人を活かす」は職場や家庭でコーチングを活用したい人にオススメ!

以前から気になっていた「新 コーチングが人を活かす」がKindle Unlimitedの読み放題対象になっていたので読んでみました。 本書の前身となる「コーチングが人を活かす(未読)」の出版から20年経ち、大幅に改訂した内容に...
オススメ

読書猿さんの「独学大全」は、知の向上に軸を置いた史上最強の人生指南書だった

待ちに待った読書猿さんの「独学大全」がついに刊行されました! 紙か電子書籍か迷いましたが、電子書籍は10月21日発売なので、待ちきれず紙を購入しました。 独学のすべてを網羅した史上最高の一冊 「独学大全」は学び始めるところ...
本・マンガ

ヴィトゲンシュタインの「論理哲学論考」を構造的に理解するためにWebで写経してみた

最近、主にTwitterで表現の自由についての議論などを眺めるにあたり、基礎となる哲学や思想の教養が足りていない、というかほとんどないと痛感する日々です。 ところで先日、哲学専攻の友人とSkypeで雑談をしていて、ヴィトゲンシュタイン...
本・マンガ

アドラー心理学の本をまとめて紹介

Kindle Unlimitedで久しぶりにアドラー心理学の本を読んだので、読んだ本と関連書籍を紹介します。 今回読んだ本は、「まんがで身につくアドラー 明日を変える心理学―――誰でも3日で変われる。」です。 全部で7章...
ゲーム

GRIT(やり抜く力)を訓練するのにゲームが適している仮説

先日、GRIT(やり抜く力)の本を読みました。 読んでいくうちにタイトルの仮説を思いつきましたので、順を追って説明します。 GRITとは GRITは「情熱と粘り強さで物事をやり抜く力」で、高いGRITを持っている人は、学業...
本・マンガ

コーチング・バイブル第4版

私がコーチングを仕事にするきっかけになった運命の書「コーチング・バイブル」の最新第4版が発売されていたので、早速Kindle版を読みました。 旧版との主な違いは、コーチングが社会に浸透している現状を踏まえ、コーチングスキルがリ...
本・マンガ

悲観主義から訓練で楽観主義になれる「オプティミストはなぜ成功するか」

今回は「オプティミストはなぜ成功するか」を紹介します。原題は"Learned Optimism"で「学習性楽観主義」のような意味です。 1.オプティミストとペシミスト 著者の研究結果から、人はテストによってオプティミスト(楽観主...
本・マンガ

「もしも一年後、この世にいないとしたら。」を読んだので紹介しつつ自分語り

前の記事にも書きましたが、起業して12年経って初心を大事にしようと思い、いろいろ考える中で気になる本をKindle Unlimitedで見つけて読んでみたので紹介します。 国立がん研究センター中央病院で精神腫瘍科長を務めていた...
スポンサーリンク
トップへ戻る