片付け開始・キッチン収納・コンロの皿破損・腹筋ローラー

駄散文
スポンサーリンク

片付け開始

9月の排水管洗浄から3ヶ月近く経って、カン・ビン・ペットボトルの残骸が段々目立ってきたので片付けを開始しました。

まずはキッチンに貯めているAmazonのダンボールを潰して整理し、梱包材の紙のシワを伸ばして重ね、カン・ビン・ペットボトルをゴミ袋に入れて捨てる準備をしました。

ゴミの整理は貯めておいて集中してやったほうが時間効率が良いので、最近はこの方式ですが人を呼ばないコロナ禍限定の方法なので、そろそろこまめに片付けるやり方にシフトしていきたいですね。

キッチンが終わったらリビングへ移行して、そのあと他のスペースをやる予定です。

キッチン収納

先日ブラックフライデーセールでゲットしたEchoDotの置き場所を確保するために、あれこれ試してダメだったので結局吊り下げ棚を注文しましたが、これがキッチンの収納について考えるきっかけになりました。

現状オリーブオイルや調味料がゴチャゴチャしていてどうしようか考えている中で、水切りカゴとガスレンジの間に30cmほどのスペースを確保できることがわかり、メジャーで寸法を測ってみたところ、以前ダイソーで部品を買って組み上げたスチールラックのサイズがほぼピッタリ収まることがわかりました。高さもほぼ同じなので、耐震シールを噛ませば固定できそうです。

目測では気づかなかったんですが、実測してみるとほとんど同じ形でスッポリ入るので、最初に考えていた位置にEchoDotを安定した状態で置くことができそうです。

昨日注文した吊り下げ棚が必要なくなってしまいそうですが、ずっとラップの置き場所に困っていたのと、奇跡的にワイングラスのホルダーとピッタリハマる感じで収まるはずなので、おそらく後悔することはないでしょう。

先ほどの片付けで、以前ラックを組んだときに買ったゴムハンマーも見つけたので準備万端です。明日ダイソーで必要な部材を調達してきます。

コンロの皿破損

ガスレンジの掃除も片付けついでにやるかーと思って拭いていたら、コンロの五徳の下の皿が錆びてボロボロになっていて、指で押したら穴が開いたのでかなり驚きました。

こちらの口は火力が強いので主にお湯を沸かすためパスタを茹でる用に使っていましたが、塩水が吹きこぼれて放置して錆びて…を繰り返してこうなったんだと思います。

ちなみにこの部品の正式名称は「汁受け皿」でした。このガスレンジは7~8年前の水回りのリフォーム時に風呂や洗面所とキッチンを一緒に取り換えましたが、メーカーがタカラスタンダードだったので調べてみると下のものだったのでポチりました。

送料が高いけど、地元でリアル店舗を探す労力を考えると仕方ありません。これが届くまで料理はお預けですが、ちょうどキッチン収納にも手を入れるのでメンテナンスもできてちょうどいいタイミングだったと思います。

腹筋ローラー

注文した腹筋ローラーが届いたので、早速使おうとしたら組み立てが必要でした。

パッケージが薄かったので最初メチャクチャ驚きました。

開けてみると部品がバラバラでした。

組み合わせてみたものの、硬すぎてグリップにピタッとハマりません。

仕方ないので玄関の床にガンガン打ち付けて、ようやく完成しました。

使ってみたところ、立って伸ばせるところまで手を伸ばして、そこから元の姿勢に戻すいわゆる「立ちコロ」をやってみましたがメチャクチャ腹筋にきます。あと太ももと腕、肩にも結構きました。キツすぎるので3回しかできませんでしたが、その分かなり効果は期待できそうです。

毎日立ちコロ3回やるだけでも腹筋はバキバキになりそうですが、贅肉を落とす効果がそれほどなさそうなのが悩ましいですね。ただ前述の通り効果はあると思うので、毎日の筋トレと併用してやっていこうと思います。

駄散文
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
記事が面白かったらフォローお願いします!
株式会社自由の森

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました