セロ葉たまスパ・チャリで買い物

駄散文
スポンサーリンク

バーニャカウダ風セロ葉たまスパゲティ

先日執り行った、肉祭りで使ったセロリの葉が余ってしまったのでどうにかならないかと思い、バーニャカウダのソースで味付けしてみようと思ってやってみました。また、卵を使ってマイルドにしてみました。

まず、ニンニクをスライスしてアンチョビ一切れと一緒にオリーブオイルを入れたフライパンで炒めます。さらにセロリの葉を適当に切って、アンチョビの色が焦げ茶になって火が通ってきたら投入して一緒に炒めます。

茹で時間残り2分卵を割ってフライパンに入れ、弱火にして混ぜながら好みの硬さになるよう火を入れます。残り1分で火を止めて余熱で火入れ&保温。

スパゲティが茹で上がったら、マヨネーズ大さじ2と隠し味に味噌小さじ1を一緒にフライパンに投入して、よく混ぜ合わせたらコショウを振ってできあがりです。

セロリの葉がハーブのように効いて、一味違った美味しさになりました。もっと香りが強くても大丈夫そうなので、今度はセロリの本体というか茎で試してみます。他の香味野菜を入れても美味しいかも。

チャリで買い物

今日は現在プレイ中の放置系だけど放置できないテキストベース周回RPGの”Your Chronicle”で、午前中に面倒な生産系の作業が一通り終わったというかこれ以上作れなくなったので、一旦リセットして少し面倒を見てから仲間のレベル上げでほぼ放置でよくなったため、午後から買い物に行ってきました。

出かける前にクロスバイクに空気を入れましたが、3ヶ月ぶりくらいと思ってさっき調べたら去年の8月12日以来で半年以上経っていました。今日入れておいて良かったです。

クロームメッキワイヤー6連フック

まずはダイソーで、以前キッチンに作ったスチール棚用の調理器具を吊るすフックを買いました。

以前同じものを買いましたが、曲げようとしたらバキッと取れてしまったのでそのままビニールテープで片方だけ固定して使っていました。先日火を使っているときにスライサーが落ちてしまい、端が少し溶けたのでヤバいと思って買い直しました。

両端ビニールテープ止めですが、割とガッチリ止まっているので地震が来ても大丈夫そうです。

小さめマスク

コロナ禍になってから、父が5年前に入院したときに買ったマスクの余りを使い続けていましたが、サイズが大きくて常に口を大きく開けていないと目に掛かってしまい、非常に不便でした。

今日何気なくダイソーのマスクコーナーを見てみたら、小さめサイズというのを発見したので、とりあえず買ってみました。

写真で比べてみます。上が小さめサイズ、下が前から使っていたものです。パッと見で横幅が違いますね。また写真だと分かりづらいんですが、立体にしたときの体積が全然違います。

早速試着してみましたが、いつも口を開けていたのがアホらしいほどフィットしています。なんでもっと早く気づかなかったんでしょうというくらい違和感がありません。1枚たった3.33333…円なので、さっさと買い換えれば良かったです。

今後はこちらを使って、今までのものはリュックに非常用として入れておきます。

20cmフライパン

こちらもダイソーで、飲みながらちょっと料理をするのに手頃なフライパンが欲しかったので購入。「これも100円!?」と思わず声が漏れつつ脊髄反射でかごに入れて、上の2つと一緒にセルフレジで会計したところ、事件が起きました。

3点で330円のはずの合計金額が770円になっていてファッ!?となりました。セルフレジでバーコードが裏側にあったので値段が見えませんでしたが、頭の良い私は瞬時にこのフライパンが500円であることに気づきました。ですよね~。

500円でも充分安いと思うので、一瞬うろたえましたが何食わぬ顔で会計を済ませてダイソーを後にしました。これで夜飲みの料理が捗ること間違いなし!

ホワイトロリータ

リステリンが切れたのでためにマツモトキヨシに行って、ついでに大好物のホワイトロリータをゲットしました。古い人間なので、ルマンドやバームロールよりホワイトロリータ派です。

自分で作るコストを考えると、これを100円で買えるのはすごいですよね。ブルボンの圧倒的企業努力に感動しつつ、コーヒータイムに頂こうと思います。

駄散文
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
記事が面白かったらフォローお願いします!
株式会社自由の森

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました