中華風ネギスパ・ドメイン移管・アウトライナーで読書が捗る

駄散文
スポンサーリンク

豆板醤とオイスターソースの中華風ネギスパゲティ

今日は曇っていて寒く、買い出しに行く気力を削り取られて外出しなかったので、家にある材料で作ったところ、豆板醤とオイスターソースの中華風ネギスパゲティ(長い)になりました。

ニンニクをスライスして、豆板醤小さじ1~2と一緒にオリーブオイルで炒めます。同時にパスタを茹で始めて、残り時間3分で業務スーパーの冷凍青ネギを投入します。残り1分でオイスターソース小さじ1を入れ、火を止めて混ぜ合わせます。パスタが茹で上がったらフライパンのソースと絡めてできあがりです。

雑調理のネギスパゲティですが、オイスターソースのコクが加わって少しリッチな味わいになりました。豆板醤を少し入れすぎて、昼間なのにビールが飲みたくなりました。

ドメイン移管

先日ドメイン(forest-of-freedom.com)をバリュードメインからエックスサーバーに移管する手続きを行いましたが、知らない間に移管が終わっていたようです。

どうやら連絡が来ないみたいなので、またダメかと思って気づかずに移管申請を再度行ったら、移管元がエックスサーバーになっていたので移管が完了していたらしいことがわかりました。また、先ほど元のバリュードメインのパネルを見たら、自動更新になっていたので速攻で無効にしました。

これでドメインについてはエックスサーバーの会員特典で永久無料になり、ほとんど管理する必要がなくなり、支払期日などを気にしなくて良くなりました。サーバーとドメインをエックスサーバーに一元化でき、ドメインの更新期限いつだっけ?みたいな不安もなくなったので万々歳です。エックスサーバーマヂ神…。

アウトライナーで読書が捗る

現在、先日ポチった書籍「決定版コーチング」をアウトライナーのDynalistにまとめながら読んでいます。

Dynalistは見出しが使えたり、特定の文字(列)を太字にできたり、アンダーラインを引いたりでき、フォントサイズや色は変えられないもののブログを書くような形で本の内容をまとめられます。

つい何ヶ月か前までは、MicrosoftのVSCodeを使ってHTMLでコーディングしながらWebページに写経していましたが、タグを打つ手間がなく、階層もTAB/SHIFT+TABで簡単に操作できて書くことに集中できるため、本をまとめながらの読書がすごく捗ります。

じっくり読みながら書くことができて、細かい内容についても疎かにせずにフォローしながら読み進めることができるので、今日は読んでいたら訳に違和感があることに気づきました。

「パラレル・プロセス」という初見の単語が出てきましたが、本文中には「転移と逆転移の概念」と説明があったものの、どうも意味がよくわからなかったので検索したら、日本語では要領を得る説明が見つからなかったため、英語で検索したところWikipediaの説明がヒットしました。日本語で検索した結果にも同じことが書いてあったけど、一応裏を取れたんじゃないかと思うのでOKです。

メモとWikipediaの内容に適当な要約を加えて、一緒に下のように入れておきました。邪魔だったら畳めばいいので、何でもとりあえずぶち込んでおくのが可能な点が非常に便利です。Wikipediaからコピペしたらリンクごと貼れるので感動しました。

かなりじっくり読んでいて書き込みも行っているため、まだ全体の22%までしか進んでいませんが、読む速度は落ちた気がするもののアウトライナーを使った読書にすごく手応えを感じています。

また、ひとりで読むだけでなく、仲間を集めてのアウトライナー読書会とかも面白そうなので近いうちにやってみようと思います。

駄散文
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
記事が面白かったらフォローお願いします!
株式会社自由の森

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました