プランター手入れ・転生3回目

駄散文
スポンサーリンク

プランター手入れ

3月下旬に入ってそろそろ春も近いので、ミニトマトのプランターは株が枯れているのと雑草だらけだったため、手入れを行いました。

左側の株が実を付けたまま完全に枯れているのと、右側の株はギリギリ生きているようなので残します。雑草が伸び放題になっていたので全部抜きました。カラスノエンドウみたいなやつもあり、おそらく鳥がミニトマトを食べたときに、種を持ち込んだんだと思います。

枯れた株を引き抜いてから、雑草を1つづつ抜いていって一掃しました。

実を残してあるのは、放置しておけば種が勝手に芽吹くので蒔く必要がないからと、肥料になると思ったからです。あとは雑草に紛れて本葉が生えているミニトマトの苗があったので、右側に植え替えました。

この他にも写真は撮っていませんが、枯れた株から取ったバジルの種を平鉢に蒔いておきました。明日はイタリアンパセリのプランターを手入れする予定で、4月になって暖かくなってきたら、ベランダ菜園が本格的に始動します。

プランター栽培をやり始めたきっかけは、何年か前にイタリアンパセリとバジルの種をダイソーで2袋100円で買ってからで、パスタの材料を自分で調達できると楽だと思ったからです。特にイタリアンパセリは近所のスーパーでは売っていないため、自前で用意してペペロンチーノなどのパスタを作ることができるので助かっています。

毎年この季節になるとワクワクしてきますが、今から収穫が楽しみです。

転生3回目

PCでプレイしているRPG”Your Chronicle”で、3回目の転生を行いました。

ミスリルその他の材料を集めてから、父親の義手を作るためにMPを上げていて2週間くらい放置状態でしたが、気づいたら魔王を倒せるようになっていて、あっさり勝ってクリアとなり、転生可能になりました。

今回は転生まで長くやりすぎていて、転生で得られるポイントのsinが23くらいになって、現在の最大値の7を完全にオーバーしてしまったので闇の儀式でリセットをして7になるように調整しました。さらにランクアップで得られる、ひらめきを400集めてsinの最大値を14に増やすことができました。

これで新しい破壊者とかクラスルーティンが解禁されてスタートできるようになるので、さらに楽になりそうです。特にクラスルーティン解禁が期待大です。

転生によって、sinを消費してインスタントアクションとダンジョンの報酬が1.5倍に増やすことができたので結構楽になりました。転生前はループアクションのみ1.5倍だったので大分違います。

また新要素である装備のレシピをゲットしたものの、どこにもなくて転生の3日くらい前にようやくパーティーのメニューから作ったり装備することができることに気が付きました。これも全部作って育てるのにたっぷり時間が掛かりそうです。

今回は半日も経たないうちに、海岸の街まで開放できたのでかなりハイペースで来ています。

今のところ、スタミナ要素の運命が必要な項目をどんどん片付けていけば大体OKなのと、「孤児院に寄付する」が開放できたのでサクサクと進めていけそうです。

また、UWSCで装備と仲間のレベル上げを行うスクリプトを組んで、手を離しているときや寝ているときに自動でクリックできるようにしました。

ところで、クリックなどの自動化にはやっぱりUWSCが便利で、作者の方が亡くなっているそうで更新は止まっているものの、可能であればリバースエンジニアリングを行ってオープンソース化して残して頂けたらと思っています。

UWSCの詳細情報 : Vector ソフトを探す!
Windows操作の自動化
駄散文
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
記事が面白かったらフォローお願いします!
株式会社自由の森

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました