ナスとタマネギの鶏油炒め・原神:イベント3日目

駄散文
スポンサーリンク

ナスとタマネギの鶏油炒め

昨夜は軽く飲もうと思ったものの、先週(@日曜始まり)は自分の買い物をする時間がなく食材がほぼ余り物だったので、ナスとタマネギの鶏油炒めを作りました。

まずタマネギをスライスしてから、ナス半分を火が通りやすいように細切りにしてさらに半分の長さに切って、鶏油大さじ1でナスが翡翠色になるまで炒めたら完成です。醤油とマヨにコショウを振って頂きました。

鶏油で野菜を炒めると本当に美味しく、何度も言いますが肉が入っていないのに肉の旨味があるので、ただのナス炒めがリッチな味わいになります。美味しすぎて1杯目で瞬殺してしまいました。

料理をする方は当然ご存知だと思いますが、タマネギがバイプレイヤーとして超優秀で、あらゆる食材を引き立ててくれるので入れるだけで味が1段階上がります。

また、セロリを買えなかったので寂しいですね。今週はゲットしてしっかり頂きたいと思います。

原神:イベント進捗

一昨日から始まった原神のイベント「サマータイムオデッセイ」ですが、昨日からは毎日キャラごとのストーリーが追加されて、より該当キャラの魅力を引き立ててくれます。

昨日は楓原万葉(CV.島崎信長)の過去にまつわるストーリーでしたが、今日は辛炎(CV.たかはし智秋)の過去回でした。

万葉は伝説任務で明かされている内容なので、以前からわかってはいますがかなりシリアスかつ重い過去でしたが、今日の辛炎は万葉と打って変わって、持ち前の明るさが全面に押し出された内容でほっとしました。全キャラ鬱展開だったらどうしようと思っていたら杞憂でした。ストーリーの終わりには、辛炎のレアなところが見られるのが非常に良かったです。

今回のイベントでは、上記のようにキャラの過去の世界である幻境に迷い込んで、仕掛けを解きながら進んでいきますが、この仕掛けがかなり凝っていて、期間限定イベントですよね!?というくらい気合が入っています。キャラごとに違う幻境に入るので、RPGでダンジョンがイベントだけのために新規追加されると考えて頂けるとイメージしやすいと思います。

また、今回は幻境を進めていくと群島各所の地形が変化する仕掛けもあり、これも壮大で驚かされます。各キャラのストーリーを進めることで毎日少しづつ開放されるようになっていて、ホラガイの場所が増えたり、幻境自体にホラガイが置いてあったりします。

今日は探索をかなり進めることができて、昨日取り切れなかった万葉の幻境にある宝箱をすべて取ることができました。最後の1つを隅々まで3周くらい探して、見落としていた場所にあったので見つかった良かったです。

辛炎の幻境にある宝箱は今日だけで全部取ることができました。1箇所だけ万葉の元素スキルで高さと距離を稼いで取ってしまったのはヒミツです。

そして今日は!ホラガイが16個集まったので、フィッシュル(CV.内田真礼)の新コスチュームをゲットすることができました!!

初期装備は紫と黒でしたが、今回は紫と白で少しさわやかな印象です。眼帯も白くなっているところがポイントですね。早速こちらに変更して使ってみましたが、プレイしていると後ろ姿しか見えないことに気づきました。まあすべてのキャラがそうなんですけど。

挑戦に関しては大体3回でマックスの600まで取れるので、順調にあと2日でフィッシュルをお迎えできそうです。

辛炎の挑戦はシールド破壊を最後の敵以外にやり忘れて、4回になってしまいましたが、戦闘自体は余裕でした。

何気に上のイベント挑戦の画面も描き下ろしで、この絵柄もミュシャのような雰囲気が少しあってすごくいいですね。残り2日も見るのが楽しみです。

駄散文
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
記事が面白かったらフォローお願いします!
株式会社自由の森

コメント