物干しロープ・原神:イベント探索

駄散文
スポンサーリンク

物干しロープ

兼ねてからタオルハンガーが欲しいと思っていましたが、床の面積を圧迫するので躊躇していました。一昨日ぼーっと何とかしたいと思っていたところ、海外では物干しのロープが使われていることを思い出して、Amazonで検索してポチりました。

両端にステンレスのフックが付いていて、ハンガーを吊り下げるときに横にズレないように2本のロープの間に縦に4本ロープが入っています。こんな構造なんですね。

早速リビングの隣にある和室の鴨居と洋服ラックの上に渡して、バスタオルを干してみました。思い切り逆光なので暗いですがこんな感じです。

タオルハンガーを使うと床を占拠してしまいますが、これだと使わないときは邪魔にならないので、思ったよりも便利かもしれません。またレインスーツを使用後一時的にハンガーで干すのにも良さそうだと思いました。

値段が値段なので耐久力が心配ですが、切れたらまた買えばいいので結構いい買い物ができたんじゃないかと思います。

原神:イベント探索

今日は仕事の予定が打ち合わせが1件だけだったので、わりと時間があり、原神のイベントエリア「金リンゴ群島」の探索を行いました。

今日はずっと見つけられなかったフィッシュル(CV.内田真礼)の幻境、幽夜キャッスルの宝箱2つをついに見つけてゲットしました。やっと幻境の宝箱コンプリートです。

これまで探索する場所のアタリのつけ方が間違えていて、2箇所とも思っていたよりもっと単純で、簡単に行けるけど死角になっていて見つけにくい場所でした。まずは其の三の死角になっていた場所にあった宝箱を見つけることができ、このことに気づきました。

最後に残った其の二の宝箱は、普通に梯子がそばにあってなんで気づかないかわからないほど簡単な場所にあり、方針がわかったら簡単に見つけることができて驚きました。

このエリアはかなりの時間を掛けて探しましたが、ダンジョンの構造が立体的で複雑だったので、行ける場所すべて虱潰しに探そうと建物の下にも潜っていました。まんまと騙されたというか、考えすぎてシンプルに簡単に行けるところを全部探すことができていませんでした。

約2週間ずっと見つけられなかったのが、30分くらいで2つとも見つかって拍子抜けしたというか、コーチングでもたまにやる方法で、思い込みを外すのに敢えて主題から離れて時間を置くというのはかなり有効だとまたもや自分の体験を通して実証してしまいました。

探索に宝箱の報酬で得られるアイテムが必要だったんですが、いざゲットして使ってみたら、報酬が普通の宝箱とショボくてガッカリしました。ゲームでの探索ではクリアすること自体が報酬だったりするので、まあこんなものですよね。

今日はお宝探しの世界任務も発生したので、先ほどまでやっていましたが、無事に全部の謎を解いてというか探索して最高グレードの豪華な宝箱をゲットすることができました。

原神ではWebイベント「海にキラキラ浮かぶ夢」が開催中ですが、今日ですべての報酬をゲットしてしばらく通常運行に戻るかと思いきや、明日からゲーム本編の戦闘挑戦イベント「残像暗戦」が開催されるようです。プレイヤーに休む暇を与えないでどんどんコンテンツを突っ込んでくる運営には毎度感心します。

原神——冒険に満ちたブランニューワールドへ
オープンワールドRPG『原神』。本作であなたは旅人となり「テイワット」という幻想世界を冒険していく。この広大な世界を自由に旅し、個性も能力も豊かな仲間たちと共に強敵を打ち倒して、生き別れた兄妹を探そう。もちろん、目的もなく好奇心のまま探索したり、大陸に散りばめられた謎を解いたりと楽しみ方はあなた次第……生き別れた兄妹と...

今度のイベントは、久しぶりに時間制限ありの高難度コンテンツのようなので、気合を入れて臨もうと思います。おそらく楓原万葉(CV.島崎信長)がいれば楽勝なんだと思いますが、油断せずに全力で戦い抜く所存です。

今日は時間があるので、原神公式ラジオ「テイワット放送局」を視聴してから配信します。

 

駄散文
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
記事が面白かったらフォローお願いします!
株式会社自由の森

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました