車売却準備・リバイス最終回・原神:探索

駄散文
スポンサーリンク

車売却準備

7月から父の認知症が進んで車を乗るのを止めさせたのと、私は免許は持っているものの運転できない&したくないので売却することになりました。

上の弟が動いてくれて、今日は上の姪も一緒に来てくれて最寄りのスーパーオートバックスに車を持っていって見積もりをしたようです。住民票や印鑑証明など必要な書類が用意できていなかったため、まだ確定ではありませんが、思ったよりは高く売れそうで良かったです。

久しぶりに上の姪と会いましたが、ほとんどしゃべらず、スマホをいじっていました。まあ彼女たちデジタルネイティブ世代の人たちは、そのように個々で思い思いに過ごすのがスタンダードみたいなので、下手に介入して邪魔するのも悪いと思うためほっといていますが、おじさんは姪と交流できなくて寂しいです。下の姪は小学生でスマホを持っていないため結構話してくれますが、中学生になるまでの期間限定かもしれません。

車を持ち帰ってから、買い物と弁当のために弟の運転でオーケーストアに行きましたが、1人で自転車で往復するのと移動時間は大差ないと思ったのと、姪が一番高い寿司の盛り合わせを選んでいて、ちゃっかりしているのは父親譲りだと思いました。

リバイス最終回

今日は仮面ライダーリバイスの最終回でした。

ラスボスを倒して世界が平和になって終わるというお決まりのパターンにハマらず、ラスボスを倒してからも狩崎が父への想いをこじらせて、一輝たちの働きでそれを解消しています。

また、今日は一輝の記憶を取り戻すために悪魔のバイスが一芝居打って、敢えて一輝を変身させるのが胸熱です。主人公のバディ同士が戦って決着をつけるのは今回が初かもしれません。一輝が変身によってバイスの記憶を失うことで契約完了となり、バイスが消えました。

最後の最後にフットサルのシーンでキングカズこと三浦知良さんが登場して一輝に声を掛けますが、本作は声優さんを始めゲスト出演が多くて驚きました。そういえば友人がエキストラ出演しているんじゃないか疑惑は、本人に確認が取れていないため継続中です。

主人公が一輝で組織がフェニックスなので、聖闘士星矢と一輝が好きな人が関わっていることは明白ですが、聖闘士星矢のアニメもテレビ朝日だったのでOKなんでしょうね。

悪魔を倒すのが目的がったのが、最後は家族に戻る構成が冥王サウロンを倒して一つの指輪を火口に投げ入れた後、故郷のホビット庄に戻ってサルマンをやっつけて終わる指輪物語のようで、個人的には良かったです。

あと、仮面ライダー50周年記念作品ということで、ライダーがフォームチェンジを含めてものすごい数登場したため、ライダースーツにかなりお金が掛かっているのでメチャクチャ感動しました。

原神:探索

昨日でシリーズの世界任務が終わったので、今日はボチボチと探索を行いました。

るろうに剣心の斎藤一よろしく「宝箱・即・開」を徹底したためかなり宝箱をゲットしましたが、アチーブメントの経過を見るとまだ100個近く残っているみたいで、未踏の地がまだまだありそうです。

また、途中でゲットしたお宝の地図が示している通りに行ったら、宝箱が取れたのでたぶん終わったんじゃないかと思います。

探索を優先したそれほど強くない編成でずっと回っていたところ、死域があってタイムオーバーになり、またもや全滅しました。ただし、これくらいしないと私も含む古参プレイヤーはタイムリミットのない通常の戦闘では全滅する場面がほぼなく、フィールドでの戦闘が退屈になりかけているため、スパイスとしてちょうどいいんじゃないかと思います。

釣りポイントも昨日から2箇所見つけることができ、とりあえず6箇所になりました。すでに全種類の魚が釣れたので、コツコツ釣りをして釣り竿と装備をゲットしようと思います。

 

駄散文
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
記事が面白かったらフォローお願いします!
株式会社自由の森

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました