更新・改修の検討祭り

駄散文
スポンサーリンク

今日はたまたま更新や改修の検討を行う必要があるものが揃ったので、それらについて書いていきます。

スマホ

3年前に、関内にあったモンゴル居酒屋ファイナル飲み会の後でスマートフォンをなくしたことに気づき、見つからなかったので端末を買うことにしました。その時に購入したのが中古のXperia Z5(SOV32)で、 まだSIMフリー化が義務付けられておらずSIMロックがかかっていたので、ネットで調べて自力でSIMロックを外しました。

中古で購入したau版XperiaZ5のSIMロック解除方法まとめ
はじめに 先日、スマートフォンを紛失してしまいました。なくなった翌日に交番に行って遺失届を出しましたが、1週間以上経っても見つからないので端末を購入することにしました。 au版Xperia Z5を購入 私は格安SIMのUQmobile...

前の端末に比べてデザインも良く、かなりサクサク動くようになって気に入っていたんですが、バッテリー周りの接続が良くないようでここ1年くらい突然電源が落ちる症状が出まくっています。

余談ですが紛失した端末は、すぐに紛失届を出していたこともあり1ヶ月ほど経ってから警察に届けられて無事見つかりました。できればすぐ見つかってほしかったんだけど、諦めていたので嬉しい誤算でした。これはWi-fiで接続して、ソファにいるとき手元で調べ物をする際などに使っています。

前回突然落ちる症状が出てから1週間ぐらい放置していましたが、最近は基本的に引きこもりなので、スマホがあってもなくてもほとんど生活が変わらないということに気づいてしまいました。困ることといえば、下の弟が経営しているダーツバーのInstagramの投稿にリアルタイムでいいねができないくらいです。自分のInstagram投稿もできませんが、外出しないのであんまり撮るものがありません。

ただ9月初めにワクチン2回目を打つので、中旬には抗体が活性化して安全な状況になって外出が増えると思うので、今のうちに端末を更新して慣れておくのもいいと思っています。Xperiaは中古で2万円くらいでしたが、次の端末は1万円台で購入できる中華スマホにしようと決めていてます。Xperiaが4~5年前の端末とはいえ、それよりハイスペックで安いので驚きです。

次の端末候補ですが下のXiaomi製がタイムセール中で、プライムデーと同じくらいの値段なのでポチってしまうかもしれません。

体重計

体重計はスマホのアプリでグラフ表示できるオムロンのカラダスキャンを使っていますが、今年3月にアプリのサービスが終了して、ただ体重と体脂肪率を測るだけの機械になってしまいました。 また、Suicaなどに使用されているNFCでデータを送っていましたが、自動改札のように10cm程度まで近づける必要があってかなり面倒でした。

例のごとくAmazonで中華体重計を色々見ていたところ、最近はBluetoothでスマホに転送してアプリで管理できるものが一般的なようです。データ転送が楽でしかも安い。さらにUSB充電もできて、ほとんど死角なしといった印象です。

同じ価格帯で日本メーカーのものを見ると、転送などの機能はないようです。

Webサイト改修

現在Webサイトの入口になるブログのPVが低下中なので、この機にWebサイト部分を改修しようと考えています。 近年のトレンドである縦長1ページに全部が書いてある形にしようと思いますが、サブメニューが使えないなどの弊害もあるため、どうやって実装するか検討が必要です。

先日サイトのページやブログ記事のURLにあたるWordPressのパーマリンクを全部日本語から半角英数に直しましたか、PVにほとんど影響はなかったので今のうちにサイトの改修もやってしまおうと思います。

ところで、この項目を書こうとして「低下中」の音声入力をする際、何度言っても「ピカチュウ」に変換されてしまい、笑うしかありませんでした。

この投稿をInstagramで見る

Akihiro Mori(@akimori321)がシェアした投稿

駄散文
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
フォローする
株式会社自由の森

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました