アスパラガス撤去・通院・サーバー移行

駄散文
スポンサーリンク

アスパラガス撤去

バジル用のプランターには、何年か前にアスパラガスの種を植えましたが、細い茎がニョキッと生えてきてぐんぐん伸びてきて、全然知っているヤツと違う謎の物体になっています。

黄色い小さな花が咲きます。ワイが知ってるアスパラガスじゃないw

毎年春になると、種も蒔かないのに生えてくるので調べてみたところ、アスパラガスは地中に根茎を作ってそこから生えてくることがわかりました。

今日は意を決して、プランターを掘り起こしました。手前の側面にへばり付いていたのを抜いてみました。メチャクチャびっしり生えています。

強く引っ張ったら上の茎がもげましたが、プランターの底板を突き抜けて太い根が生えています。

頑張って何とか底板から外しました。球状のコアと思しき部分を中心に根と茎が生えていて圧倒的なラスボス感を醸し出しています。これが根茎…!まさか地中にこんなものが埋まっていたとは驚きです。

これでおそらく、今後アスパラガスが生えてくることはなくなるでしょう。

ところで何も考えずにひっくり返してしまい、プランターに土が入っているので底板をどう戻すかが問題ですが、今日は心が折れたので近日中に何とかする予定です。

通院

痛風の薬が切れたものの、昨日は雨が降って外出できたかったので、今日こそはとクリニックに行ってきました。

今回は思ったとおり血液検査がありましたが、採血の注射が痛いというか今まで大丈夫だったのが痛く感じるようになってしまいました。痛く感じるのは昨年新型コロナのワクチンを接種してからなんですが、相対的にワクチン注射より採血注射のほうが痛いため、注射についての比較対象ができたことによって、これまでヘーキヘーキと思っていたものが、採血の注射=痛い、という認識に変わってしまったようです。

あと血液検査があるときは尿検査も一緒に行うんですが、尿をカップに取る際、致している最中にトイレ内の電気が消えて、一瞬止めるのが遅くなってしまい、尿が少し入りすぎてしまいました。もし揺れていたら掛かっていたかもしれないので、地震じゃなくて良かったです。

とりあえず無事に薬を処方してもらったので、来月も無事に過ごせます。クロスバイクで行ったんですが、メチャクチャ足が疲れました。

サーバー移行

今日は現在このブログで利用しているエックスサーバーで料金の支払いを行いましたが、お知らせで昨年10月から既存のサーバーから高速な新しいサーバーに移行が可能だという表示があり、やってみました。

その前に、既存のユーザーもドメイン永久無料のサービスを適用されることを知って、ずっと利用していたバリュードメインからエックスサーバーに移管申請を行いました。バリュードメインの管理期限が来年3月までで、1年分ムダになるので勿体ないと思いつつ、1年経ったら確実に忘れそうなので今やってしまいました。

バリュードメイン側での認証鍵(コード)の出し方に少し手間取ったものの、何とかわかって申請フォームにコピペして移管申請が通りました。これでサーバーもドメインもエックスサーバーに一元化されるので管理が楽になるのと、ドメインが今後は無料になるので更新手続きがなくなるのが嬉しいです。

新サーバー簡単移行というメニューがあって、そこからデータコピーの申請を行います。

あとはボタンを押すだけの簡単な手順で申請できました。すぐにデータコピー申請受付とデーターコピー開始のメールが届いて、数時間~24時間でコピーが完了するようです。

どうやら移行すると読み込みが最大14倍速くなるようなので、もしかしたら激減したアクセスが復活するかもと期待しています。高速化はWordPressでのブログ編集など、自分で使っていてもメリットが大きいので楽しみです。

書いているうちに30分ほどでデータコピーが終わりました。コーポレートサイトとブログとはいえ、ほぼ個人なので大規模サイトと比べると全然データ量がないんでしょうね。

さらに移行のお知らせが来たので、サーバー移行のボタンをクリックしてあっけなく移行が完了しました。

切り替えのボタンを押したら本当に簡単に切り替わりましたが、この項のバックアップが取れていなかったようで、一旦公開したものの新しいサーバーでは書きかけで未公開の状態に戻ってしまいました。

仕方ないので、移行元サーバーのデータベースにアクセスして、バックアップをPCに保存してテキストから上の文章を探して復旧しました。ということで、時間が経ったけどなんとか元に戻すことができました。

駄散文
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
記事が面白かったらフォローお願いします!
株式会社自由の森

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました