プランター復旧・買い出し・自転車カラス除け修繕

駄散文
スポンサーリンク

プランター復旧

昨日、バジル用のプランターからアスパラガスの根を掘り出しました。

プランターの底板を突き抜けて根が生えていたので、底板ごと取り出すしかなかったため、プランターに土が残ったまま底板だけ出した状態になってしまいました。

プランターの土を一旦出さないと元に戻せないので、どうしたものかと考えた結果、Amazonの緩衝材として入っている紙を敷いて、その上に土を空けてからプランターに戻す作戦を実行しました。これでベランダにこぼすことなく土を乗せることができました。

育った苔があるので、避けてスコップで土の大半を戻してから、紙ごと持ち上げてザザーッとプランターに入れました。その後、苔を表面に戻して完了です。

これでバジル用のプランターも準備が整いました。種は平鉢に蒔いてあるので、発芽してから本葉が出てきたらこちらに植え替えます。

これで今年のプランター菜園も準備が万端になりました。ただ、1日経ってあそこまで育ったアスパラガス(の根茎)が勿体ない気がしてきたので、大きな鉢かプランターに植え替えようと思い始めています。早くしないと枯れてしまうので、明日100均で鉢orプランターを見てこようと思います。

買い出し

今日はスカっとでもないけど晴れたので、午後からブランチ南部市場まで買い出しに行ってきました。昨日は寒かったですが、外はすっかり春らしくなってきました。

ブランチ南部市場に到着したら、なんだか突然ミートグラタンが食べたくなったので、セリアでグラタン皿を買いました。

サイドにBAKEの文字が…これがなかったら完璧だったのに残念。

裏を見ると、この間同じくセリアで買った皿と同じブランドのようです。

検索してみると、どうやらセリアのオリジナルシリーズみたいですね。また、CENTURYで検索すると下の会社がヒットしました。

国内最大級業務用食器展示場 製造元 株式会社センチュリー|Bnet 業務用総合卸売市場|株式会社Mマート
ショールームには、各産地の高級和食器・漆...

陶芸アニメ「やくならマグカップも」の舞台で陶器の街、多治見にあるのとセリアの本社が大垣にあり、同じ岐阜県で割と近いので、当たりじゃないかと思っています。

企業情報 | 株式会社セリア
全国で100円ショップを展開する株式会社セリアの企業サイトです。会社案内、IR情報、サステナビリティ、採用情報などを掲載しています。

無意識に2回連続で選んだため、CENTURYシリーズは私と相性が良さそうなので、気に入った食器をぼちぼち集めてみようと思います。

続いて食品スーパーのAVEに行って、切らしていたニンニクの補充と、鶏皮とセロリ、生搾りサワー用レモン、じゃがいも、こちらも切れた梅干し、ベビーチーズなどをゲットしました。また、ずっと気になっていた小ぶりの冷凍カレイが1尾70円だったので、こちらも試しに買ってみました。

今宵は鶏皮とセロリで呑むため、コノスルのカベルネ・ソーヴィニヨンと今日は炭酸水が切れていたのか置いていなかったので、氷結レモンを1本買いました。宴じゃあ~!!

自転車カラス除け修繕

何年か前にカラスにクロスバイクのサドルを食い荒らされてボロボロになったので、カラス除けを自作して使っていました。

上の写真は作った当時のもので、数年経ってビニール紐がボロボロになったので、今回修繕することにしました。

ビニール紐がスパイクに裂かれて多数の糸状になっているので、切って取り外してから洗って汚れを落としました。

ビニール紐を取り外し、洗って綺麗になりました。まずはこれで準備完了です。

ちょうどセリアに良さげなロープがあったので、これを使うことにしました。ボンドは切った端がバラバラにならないよう固めるために使います。

ということで、現物合わせでロープを切った張ったして、下のようになりました。

ロープ用のジョイントなどがあれば良かったんですが、思ったよりもロープが硬くて結び目が弱かったのと、思ったとおり切った端がバラけそうだったので、ボンドで接着しました。丸1日くらいおいて、ボンドが硬化したら完成です。

ボロボロになっていたビニール紐からロープに変更して、強度がかなり上がったと思うので5年くらいは持ちそうですね。総工費110円(税込み・作業費除く)で修繕できたので大満足です。

駄散文
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
記事が面白かったらフォローお願いします!
株式会社自由の森

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました