セロリ料理大放出祭り

駄散文
スポンサーリンク

セロリにハマる

今日は書くネタがあんまりないので、最近セロリの美味しさにハマった私がこれまで作ったセロリ料理を一気に大放出する回にします。

セロリについて

セロリは、Wikipediaによるとセリ科の1年あるいは2年草だそうです。

セロリ - Wikipedia

肥えた土じゃないとすが入ったり、連作障害があったり、マルチングが必要みたいなので、素人がプランターで作るのは難しそうです。

保存する際はお店で売っているときのように、コップに水に入れて茎を浸しておくと良さげなのでそうしています。これでいつでもシャキシャキです。水は毎日換えます。

前置きはこのくらいにして、作ったセロリ料理を紹介します。

鶏皮のセロリ炒め

元々これを作るためにセロリ買い始めたので、鉄板の最強メニューです。

鶏皮を油を使わずにフライパンで炒めて、油が出てくるので一旦火を止めて別の器に移します。この鶏油でセロリを炒めると美味しいので取っておきます。

フライパンを再び火にかけて、また油が出てきたらスライスしたセロリの茎を入れ、しんなりしてきたら適当に切った葉をいれて、葉に油がなじんできたらできあがりです。麺つゆを入れて混ぜ、黒コショウを振ったら完成です。

鶏皮の脂っこさをセロリが上手に包んでくれて、香りも味も跳ね上がるので非常に美味しいです。

小カレイのセロリ揚げ焼き

小ぶりな冷凍カレイが1尾50円で売っていたので、セロリまみれにしてやりました。

フライパンにオリーブオイルをドバドバ入れて、カレイを揚げ焼きにします。途中で適当にセロリの茎を入れて、しんなりしたら葉を入れて油を吸ったらできあがりです。これはシンプルに塩コショウで頂きました。

バーニャカウダ風セロたまスパゲティ

セロリとバーニャカウダのソースを合わせたら美味しいので、合体させました。

アンチョビのフィレをオリーブオイルと一緒にフライパンにいれて崩したら、ニンニクのスライスも入れて火を着けて、ニンニクの香りが立ってきたらセロリのスライスを投入します。プライパンに火を入れるのと同時にスパゲティを茹でますが、茹で時間が残り2分になったらフライパンに卵を入れて、一気にかき混ぜ、1分くらいで火を止めます。

フライパンの中でスパゲティ・ソース・マヨネーズと味噌を加えて和えて、黒コショウを振ったら完成です。美味しかったんですが卵で香りがまろやかになりすぎて、セロリが活かしきれなかったような感じでした。

セロリの麺つゆ浅漬け

家飲みの箸休めに、セロリを麺つゆで浅漬けにしてみました。

適当にスライスしたセロリをフリーザーバッグに入れて、麺つゆで漬けるだけです。お好みでニンニクを入れてもOKです。半日くらい冷蔵庫で寝かせて完成です。

食べるときに、黒コショウを振って頂くと美味しいです。

アジとセロリの変わりなめろう

最近魚を捌く練習中なので、よく作っているアジのなめろうの薬味をセロリとタマネギにしてみました。

アジを三枚に下ろしたら、軽く塩をして5分置いて酢を入れた氷水で洗い、適当に切ってから、セロリとタマネギを加えて叩いていきます。味噌とオイスターソースとオリーブオイルを加えて良く混ぜ、黒コショウを振ったらできあがりです。

これはメチャクチャ美味しいですが、セロリが多すぎるとアジのアイデンティティを消すので量の調整が難しいと思いました。

セロリとタマネギのミートグラタン

先日突然ミートグラタンを食べたくなったので、セロリを入れてみました。

具の部分はパスタのトマトソースを作る容量で、みじん切りにしたセロリとタマネギをバターで炒めてしんなりしてきたら、ひき肉を投入し、肉の色が変わって火が通ったらカットトマト缶を入れて水分が飛ぶまで煮込むだけです。

グラタン皿に具を入れて、上にシュレッドチーズを乗せたらバーナーで炙って、チーズが溶けて焦げ目が付くまで加熱したら完成です。オーブンを使う代わりにバーナーで表面だけ一気に加熱する時短調理です。

通常のミートグラタンに比べて、セロリで味わいがリッチになって大変美味しいです。これはワインにすごく合います。

セロリ蕎麦

蕎麦つゆをセロリ風味にしてみました。

セロリをスライスして、つゆの器に敷いてから麺つゆを入れ、ラップをして2時間ほど漬けてから、水を入れてセロリの葉を刻んで投入したらできあがりです。直前に黒コショウを振って頂きます。

正直言って葉は映えるためにやりすぎました。茎だけで良かったです。

セロリのオイスターマヨネーズ和え

セロリの香りの強さなら、オイスターソースに負けないのでやってみました。

セロリをスライスして、オイスターソースとマヨネーズで和えるだけです。黒コショウを振って頂きます。簡単にできて美味しいので気に入っています。

セロリオイスターラーメン

ラーメンにもセロリを入れてみましたが、何度か試して大体完成しました。

使うのは業務スーパー塩ラーメンです。セロリの茎を刻んで水と一緒に鍋に入れて、お湯を沸かします。ラーメンを茹でつつ、どんぶりに粉末スープ半分とオイスターソース大さじ1を入れて軽く混ぜます。

ラーメンが茹で上がったら、どんぶりに移してよく混ぜ、刻んだセロリの葉を乗せてコショウを振ったらできあがりです。

業務スーパーの激安袋麺がベースですが、かなり美味しくアップグレードできました。

まとめ

セロリを使い始めてから2ヶ月くらいですが、かなり傾倒しているので結構料理を作っていますね。主役としても脇役としてもメチャクチャ美味しい食材なので、これからもセロリの料理を追求していこうと思います。

 

駄散文
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
記事が面白かったらフォローお願いします!
株式会社自由の森

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました