セロリ塩バターラーメン・引きこもり風景写真・ゴールデンカムイ

駄散文
スポンサーリンク

セロリ塩バターラーメン

最後のセロリを使うべく、業務スーパーの塩ラーメンでセロリ塩バターラーメンにしました。

残っていたセロリの茎と葉を刻んで、茎を麺と一緒に茹でて、茹で上がったら葉とバターをトッピングしてコショウを掛けたらできあがりです。

今日はマイルドな味付けにしましたがセロリの葉が苦く感じたので、葉を使う料理は強い味付けにしたほうが良さそうです。

引きこもり風景写真

今日は予定も特にありませんでしたが外出するわけでもなく、ほとんどゴールデンカムイを読んで過ごしていたので、外の風を入れて空気の淀みを解消しつつ、引きこもったまま外の写真を撮りました。

南側の富岡総合公園のサイクリングロード近くの木です。新緑が目に飛び込んできます。

小学5年生のときにこちらに引っ越してきてから今年の7月で40年になりますが、この木はおそらく公園を整備したときから植えられていたのと、今まで手入れをされていないはずなので、知らないうちにものすごく大きくなっています。

ほとんど毎日窓から目にしているので、日々の変化には全く気づきませんが、改めてじっと眺めてみるとかなり大きくなっている気がします。よく見るとRPGのイース(Ys)に出てくるロダの木みたいに枝が広がっていて、メチャクチャ格好いいですね。

こちらは北側からサイクリングロードを見ています。画面左後ろの位置に見晴し台があります。

こちら側には長年公衆トイレがありましたが一昨年あたりに撤去されて、左奥につながる広場に近い場所に新設されました。コロナ禍になってからは、公衆トイレで用を足さないようにしていますが、最新の設備かつシャレオツなデザインでかなり綺麗です。

上の写真からググッと引いてきて、ベランダのイタリアンパセリです。

通常イタリアンパセリは放射状に茎が広がりますが、越冬して春を過ぎると茎が伸びてきて伸びた先に花が咲き、やがて種が取れます。この3つの株は冬を越したので。茎が伸びている最中です。

別の鉢に種から育った新しい芽を植えてあるので、今年はこちらがメインになります。

フレッシュなイタリアンパセリは店に売っていないので、自分で育てて使えるようになってパスタ作りが一層楽しくなりました。

上のイタリアンパセリの向こう側に見える建物に、夕日が反射しているところです。

毎日のことですが限られた時間帯だけしか見られない景色なので、すごく気に入っています。夕日で照らされている建物や空の色が非常に美しいです。

先月バジル用に空けておいたプランターが、勝手に発芽したイタリアンパセリや雑草で大変なことになっています。

バジルは先月平鉢に種を蒔きましたが、全然気配がないので諦めかけていたところ、ひとつ本葉が生えているものを見つけました。悲しいことに、肝心なところで写真を撮るのを忘れてしまいました。

ゴールデンカムイ

30日から読み始めたゴールデンカムイですが、前述の通り今日はほとんど読みっぱなしだったので、エンジンが掛かって一気に進んで全314話中の250話を超えました。

気づいたらアニメで放映していたところもあっという間に抜かして、物語もクライマックスに入ってきて、これからラストに向かってどうなるかワクワクしています。

読んでいて気づいたんですが、スケールの大きさを感じるのに登場人物はそれほど多くなく、それでいて人物像の掘り下げは謎にも関わるので小出しになっていて、かなり焦らされるので続きがすごく気になるところが巧みだと思いました。

今夜は最後まで一気に読んでしまうと思いますが、アシリパと杉元が最後にどんな選択をするのか、鶴見中尉や土方歳三たちはどうなるのか、刺青人皮に秘められた暗号の謎や金塊はどうなるのかなどの行方を、手に汗を握って見守りつつ完走したいと思います。

駄散文
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
記事が面白かったらフォローお願いします!
株式会社自由の森

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました