セロリ卵そば・天ぷら事始め・読書再開(予定)

駄散文
スポンサーリンク

セロリ卵そば

今日は昨日セロリで簡単に作れる料理は何か考えていたところ、「セロリそばに卵を混ぜてみよ」との天啓を得たので作ってみました。

まずセロリの茎8cmくらいを薄くスライスし、葉っぱも1枚刻んで大さじ1.5の麺つゆに5~10分浸しておき、卵を割り入れてよくかき混ぜておきます。

お湯が湧いたら、そばを茹で始めてタマネギをスライス(2枚)してみじん切りにして薬味として加えます。

そばが茹で上がったら、水で締めてからよく水を切って、つゆの器にぶち込んでよく混ぜたら、コショウを振ってできあがりです。

セロリの香りと卵のコッテリ感がたまらない新たなそばが爆誕しました。これはご飯に掛けても美味しそうなので、今度やってみようと思います。

天ぷら事始め

昨夜は揚げ物大会にしようと思ったので、事前に天ぷらのことを調べておこうと思い、Kindle Unlimitedで探したところ、下の近藤さんの本が見つかりました。

以前情熱大陸で拝見したことがあり、その人の本が読み放題で読めるということで感動しました。

うおおおお!!これで天ぷらを極められそう!ということで、早速衣のレシピを確認したところ、「水1.6Lに対して卵4個で、水と同量の薄力粉」と記載があり、卵1個分だと水と薄力粉400mL…最小単位でも結構量が多くなるのでは?と瞬時に計算した結果、ひとりでガチの天ぷら錬成を行うのは無謀だと判断しました。

初手であえなく撃沈してしまい、仕方ないので昨日はスーパーで買った半額イカフライの揚げ直しと、ナスの素揚げを頂きました。イカフライ揚げ直すとうめぇ。

ところで、この世界には天ぷら粉というものがあるのを思い出しました。

上のは転売価格ですが、200円前後のようなのでとりあえずスーパーで買ってこようと思います。

楽天レシピに衣を製氷皿で小分けに冷凍するというのがありましたが、卵が入っているので本来はダメっぽいですね。上がオープンなのも気になります。

1ヶ月持つ!余った天ぷら衣の保存方法 レシピ・作り方 by ♪ルナ♪|楽天レシピ
楽天が運営する楽天レシピ。ユーザーさんが投稿した「1ヶ月持つ!余った天ぷら衣の保存方法」のレシピ・作り方ページです。天ぷらやフリッターの後、余った衣を捨てるのはもったいないですよね。製氷皿で冷凍すれば1ヶ月くらい保存でき、小分けになっている...

せめて卵だけ粉であとは自作というのも考えたので調べたところ、全卵の粉がありました。さすがはキューピー。

レビューを見てみると乾燥粉末で日持ちするということで、タンパク質の備蓄用に用意している人が多いみたいですね。

全卵だけでなく、卵白もありました。これでスフレ作り放題ですね。作ったことないけど。

とりあえず原理主義的な方法にこだわらなければ、少量の天ぷらを作ることが可能だとわかったので、まずは天ぷら粉をゲットしようと思います。

読書再開(予定)

最近書くのがまたキツく感じるようになっていて、ネタになるほど行動をしていないというのに加え、そういえばここ3ヶ月ほど全然本を読んでいないことに気づきました。

つらつらと言い訳をするならば、ここ数ヶ月「原神」で前回までバージョンアップのたびに新エリア追加でフィールド探索に時間を取られ、さらに先月は原神だけでなく”ASTLIBRA Revision”にどっぷりハマっていたため本を読む暇が取れませんでした。

現在はASTLIBRA Revisionもクリアして、原神は今バージョンでは新エリアがなく、わりと時間が取れるようになったのでインプットとしての読書を再開しようと思います。

ちょうど今日ネットの記事を読んでいて面白そうな本を見つけたので、早速ポチりました。

どうやら人の話を聞くことが重要みたいなことが書いてあるみたいなので、コーチングを身につけることのメリットを強化する材料として読んでみようと思います。

他にも途中で止まっている本もあので、まずは読みかけをやっつけていきます。

駄散文
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
記事が面白かったらフォローお願いします!
株式会社自由の森

コメント