Kindle読書用のページめくりデバイスまとめ

スポンサーリンク

現在、Kindle本を読むのにPCで”Kindle for PC”のアプリを開き、PC画面をテレビに出力しています。そこで重要なのがページをめくるデバイスで、指輪型のフィンガープレゼンターを使っていますが、現在は扱っていません。

そこで、現在入手可能なプレゼンターおよびページめくり用のデバイスについて、メモとしてまとめました。

1.フィンガープレゼンター 黒曜石(コクヨ)

まずは数年前に登場した、コクヨの黒曜石です。

ネーミングがアレですが、価格もこなれてきたのでまずはこちらをオススメしておきます。充電式じゃないのが残念ですね。

2.リングタイプページクリッカー PR5000-C(キヤノン)

昨年キヤノンも同様の製品を発売したので紹介しておきます。

抗菌仕様で、Buletooth接続かつUSB充電に対応しています。黒曜石と比べると価格が割高ですが機能的には申し分なく、現時点で国産製品の本命と言えそうです。

3.SURD スマートフォン用カメラシャッター

中華メーカーのようですが、価格がぶっちぎりで安いので紹介します。

Bluetooth接続かつUSB Type-Cで充電可能ですが、スマホ用を謳っているのでPCで使えるか現時点で不明です。

PC関連
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
記事が面白かったらフォローお願いします!
株式会社自由の森

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました